【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


シン・レッド・ライン

THE THIN RED LINE ■アメリカ ■1998年 ■戦争
日本公開日:1999/4/10 
監督:テレンス・マリック
音楽:ハンス・ジマー
出演: ショーン・ペン / ジム・カヴィーゼル / ベン・チャップリン / エイドリアン・フロティ / ジョージ・クルーニー / ジョン・キューザック
1942年、ソロモン諸島・ガダルカナル島沖。クィンタード准将(ジョン・トラボルタ)の号令一下、ウェルシュ曹長(ショーン・ペン)らC中隊を乗せた上陸用舟挺は白波をけたてて続々と進軍していた。日本軍の攻撃を警戒して緊張するなか、無事に上陸を終えた兵士たちは、銃を構え、隊列を組みなおし、内陸部をめざしてどんどんと行進していく。彼らを待ち受けているのは、鬱蒼と茂るジャングルと、その先の丘陵地での戦いである。
平均評価《20件中》★★★(2.75/5)

主な受賞
第71回アカデミー賞 作品賞(ノミネート)
監督賞(ノミネート) テレンス・マリック
脚色賞(ノミネート)
撮影賞(ノミネート)
編集賞(ノミネート)
視覚効果賞(ノミネート)
作曲賞
/ドラマ部門
(ノミネート)

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
たけ@ボストン
1999年05月24日(月) 13時28分
★★★★★
映画というものはここまで表現できるものなのか、、、、。
劇場では2回しか観ることが出来なかったが、いまだに
余韻が残っています。
愚者
1999年09月08日(水) 14時49分
★★★★
見に行くまで、戦争映画だと誤解していました。

違います。美しい自然の中の、人間ドラマです。
言葉では上手く言えませんので、一見してください。
ギングリッチ
2000年08月22日(火) 19時15分
★★★
 実に重い映画だった・・・。名作とは思うが、心が沈んでいる人には余り勧めたくはないと思うのは私だけではないはずだ。
ハナブサ
2000年09月17日(日) 08時08分
★★★☆
ひたすら綺麗。観て良かった。
見終わった後、は〜っと放心してた。
ただ疲れてるときに観るのはやめましょう。確実に寝ます。
青梅市のTHX
2001年01月19日(金) 00時31分
★★★★★
マリック作品の中でも最高の出来!これこそ映画史上最高の作品でしょ。演出、俳優、キャメラ、そしてハンス・ジマーの音楽、どれも超一品。 あまりにも美しいキャメラと音楽、しかし描かれるのは醜い戦争。このギャップ、いいねぇ。 戦争という極限状況下でも頭の中に存在する“日常的な恐怖”に心底震えましたよ。 それにしてもハンス・ジマーの音楽が素晴らしいなぁ。フォーレの「レクイエム」も使われてます。 でもこの映画、分からない人には全然分からないと思うので、アル〇ゲドンやタイ〇ニックしか見たことないって人にはお薦めできないなぁ
shiba
2001年02月12日(月) 02時57分
★★★☆
映像美という点では確かに美しかったです。
また基本的に「プライベート・ライアン」の作り方とは狙いが違うため、比べてはいけない映画だとは思いますが、私の主観としては一寸映像に懲りすぎたかな・・という感じです。
その為戦争映画としては評価が難しい所ですね。(戦争映画ではないという評価をされている方もいますし)
只、日本人相手の戦争映画だと中途半端に日系人が使われている様な気がしますが、しっかり日本人を使っていますね(日本語の相当堪能な日系人かもしれませんけど)。
其のあたりの作り込みの姿勢は評価したいところです。
戦争映画としてより、映像作品としてみると言うことが必要な気がします。見る人を選ぶ映画かもしれません。
私の場合は戦争映画としての評価なので左の様になります。
maru
2001年03月04日(日) 22時30分
★★★
めずらしく太平洋戦線の映画なんで期待してましたが、ちょっと期待しすぎたかな?
戦争映画なんで贔屓目に2回見てみたけど、それでも印象に残らないんだよな。
けんいち
2001年03月05日(月) 18時59分
★★
まあまあかな。特に印象なし
なた
2001年04月24日(火) 01時04分
★☆
面白くなかった莱f画館で見れば面白かったかも…?
カンジ
2001年06月20日(水) 02時17分
★★★★
「詩」の世界です。
スピルバーグが絶賛するのもうなずける。

ショーン・ペンは相変わらずいい役もらってますね。
張村 夫大℃
2001年07月06日(金) 22時21分
★★★★★
素晴らしい!!最高の映画だ!!映像の美しさといい、ストーリーの素晴らしさといい文句なしで5つ星。美しい映像を絶妙に絡めつつ、登場人物の心情を詩的にぼかして描写し、独特の流れを生み出している。そしてラストは・・・ここからは見てのお楽しみ。是非一度は見るべきだ。
hirokazu
2001年10月30日(火) 14時09分
★★★★☆
日本人の演技がすばらしかった。
DR.REDUX
2001年11月05日(月) 02時33分
死ね!死にくされ!!クズ監督!!!日本兵、弱すぎなんだよ!このタコがッ!!草とか花ばっか映してねェで、戦争映せよ!!オレは環境ビデオなんか見たくねェんだよ!!カスが!・・・以上。
ああああ
2001年12月09日(日) 01時01分
★★★★★
↑お前はランボーでも見て泣いてろよ。
江戸っ娘
2001年12月13日(木) 04時30分
Dr.REDUXさんと同じ意見かも… 面白くなさすぎて寝ちゃいましたぁ
KEN
2001年12月23日(日) 23時51分
★☆
日本兵弱すぎってのには同意。
ただ確実に見る人を選ぶ映画だね。万人受けはしない。
とりあえず最後まで見たけど家の小さなテレビじゃ良さが
伝わらなかった。綺麗だとは思ったけど。
映画館で見てみたかった。
ごん
2003年01月24日(金) 23時11分
日本人の感情をかきむしる映画やね。まあ仕方ない様な気もするけどな。
ぽへ
2003年04月04日(金) 12時08分
いやだ。
あきた。
やっぱ戦争映画はやだ。
ジム・カヴィーゼルさんだけみた。
シーホーク
2004年12月26日(日) 02時12分
ブラックホークやプラトーンの様な激しさが見たかった。おっとりすぎてつまらない。最前線、生と死の国境線に出る兵士は死んでしまうのはどの国でも同じ事。日本軍兵士の貴様も死ぬには何か否な感じがした。てか日本軍あんな弱かねーから!
star
2005年09月17日(土) 19時38分
お金返して欲しい。戦争映画は好きだけど、寝てしまった。起きたら まだやっていた。 この映画の評価は高いけど なぜかわからない。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。