【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


アンドリューNDR114

BICENTENNIAL MAN ■アメリカ ■1999年 ■ファンタジー
日本公開日:2000/5/13  上映時間:131分
配給:ソニー・ピクチャーズ
監督:クリス・コロンバス
音楽:ジェームズ・ホーナー
出演: ロビン・ウィリアムズ / エンベス・デイビッツ / サム・ニール / オリバー・プラット
近い未来、マーティン家に父親が購入したロボットが届いた。家事全般の仕事をこなすための最新型NDR114ロボット"アンドリュー"に対し、家族の反応は様々だが、次女の"リトル・ミス"は最初から彼を友達か家族の接していた。ある日、彼は彼女が大切にしているガラス製の小さな馬を誤って割ってしまう。彼女のために流木で木彫りの馬を作るアンドリュー。彼は創造性や個性を持ったロボットだった……。
平均評価《25件中》★★★★☆(4.3/5)

主な受賞
第72回アカデミー賞 メイクアップ賞(ノミネート)

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
Brau
2000年10月11日(水) 02時43分
★★★★★
「心」の映画です。
泣けます。
ありんこ
2000年10月20日(金) 11時31分
★★★★
せつないです。最後がよかった!
でも、あんな何世代にもわたる話しだとは思わなかった。
emeth
2000年11月04日(土) 03時23分
★★★★★
最高です。
ロビンウィリアムス作品はいいものぞろいですが、
中でも最高だと思います。
本当に泣ける映画であり、訴えるもの考えるもの思い出すもの
いろいろなものが含まれていて得るものも多い映画です。
ヒロヒロ
2000年12月25日(月) 17時25分
★★★★★
ロビン・ウィリアムズが得意な分野だと思う。
前半である程度笑わせておいて後半で観てる者の心を
ガッチリとつかんでくる。
死んで去っていく者、それを見送らなければいけない者の描き方がとてもよかったと思う。不老不死が実現したとしても人間は結局のところ不老不死を受け入れることはできないのではないかと、この映画を観ると感じます。
ロッドリーゴ
2001年01月29日(月) 18時50分
★★★★★
色々な意味で考えさせられた。「どんな体でも、心が人の物なら人間である」という気がした。現在の様々な人への差別に近い気がした。
maru
2001年02月18日(日) 19時30分
★★★★
ひとり時を刻めなない者がどんなにせつないものか。
この映画を見たら不老不死を望むことなんてないでしょうね。
限られた時、必ず迎える最後、これが自然の摂理なんでしょう。
細かいところはともかく、とても深いテーマを掲げた映画でした。
ぶっち。
2001年03月17日(土) 01時53分
★★★★★
単純明快でわかりやすい映画だけれど、泣きまくって感動しました。くさい(?)コト言うけれど『生きる』意味をひしひしと考えさせられます。一度は見る価値あり!
KOHAKU
2001年03月21日(水) 21時20分
★★★★★
見ながら涙が止まりませんでした。せつなくってつらくって、でも幸せそうだなーって思う。自分が人間でよかったって思うんですよね。私の大好きな映画の1つです。         
P.S.アンドリューとリトルミスが弾いているピアノの曲、なんっていう曲か知ってる人いませんか??
Mame
2001年04月08日(日) 13時21分
★★★☆
周りがみんな年をとっていく中で、一人変わらないアンドリューの寂しさがよく伝わってきました。
人間の世界ってよくできているのかなぁとも思ったりしました。
ヒロシ
2001年05月07日(月) 23時41分
★★★★☆
とても奥が深くしんみりとする話。人間的な気持ちに変わる過程が絶妙。最後もしんみり。個人的にも、あんなロボットが欲しい。
ななぼん
2001年06月08日(金) 17時59分
★★★
何かうわーって泣けるんじゃなくて、心の奥がふんわり温かくて涙がにじみ出てくるような、そんな映画ですね。
アンドリューは絶対にロビンに演じてほしい!
にいさん
2001年06月17日(日) 03時05分
★★★★★
ほんと、この映画は名作だとおもいます。
最後のシーンなんて、すごい泣けました。
アンドリューが人間にあこがれ、人を愛し、より人間に近づきたいという願いがせつなかったです。最後なんて、あの選択は究極の愛って気がしました。すごい最高の映画だと思います。
うか
2001年06月30日(土) 01時22分
★★★
最後はよかった。
けど、途中までがけっこうダレる感じだったかなー。
からくち
2001年08月11日(土) 14時40分
★★
奥の深い映画。
さよこ
2001年08月23日(木) 20時14分
★★★★
切ないです。「人間として死にたい」。感動しました。
凡人
2001年09月01日(土) 13時49分
★★★★★
恋愛に疲れたときに、癒してくれるような映画かな。
がじゅまる
2001年09月08日(土) 00時25分
★★★★
夢があっていいではないか。
コメントは常に辛口のほうがいいのか?
あの未来の街の雰囲気は明るくて50年代的でちょっと未来世紀ブラジルちっく。
永遠に愛するなんてすばらしいわよ。人間技ではないわ
tannji
2001年12月29日(土) 23時43分
★★★★
ロビン・ウィリアムズの映画っていつも、ほのぼのとして
少し悲しくて、そして感動できていいですね。
萌黄
2002年03月22日(金) 19時36分
★★★
あったかくて、いい映画には違いないけれど、何か物足りなかった。
ロビン・ウィリアムズの演技は相変わらず味が合ってすごくいい。
真田
2003年01月24日(金) 21時43分
★★★★★
心からの涙を     優しい感動を     暖かく深い命を    永遠の愛を…        私はこれで知りました
しおり
2005年03月28日(月) 17時30分
★★★★★
すごく素敵なお話でした。ある度にビデオにとって、何度も繰り替えしみています。私がどうしても気になるのは、リトル・ミスが大人になるシーンでアンドリューと伴奏している曲です!サントラには入っていなかったんですが、どうしても知りたいので、何か情報をご存じの方はぜひ、メールをください(^―^)。
AKM
2005年09月04日(日) 13時05分
★★★★★
私は今まで戦争映画ばかりを観ていました。
この映画との出会いは、友達に貸してもらったことがきっかけです。
最初、「あ〜、古いタイプのロボット映画ね」程度の認識で見ていたのですが、途中からストーリーにのめBHWのシュガート軍曹が殺された時みたいに泣き出してしまいました。

この映画はベン・ハー並です!
人として、大切なことが分る映画です!
AKM
2005年09月04日(日) 13時05分
★★★★★
私は今まで戦争映画ばかりを観ていました。
この映画との出会いは、友達に貸してもらったことがきっかけです。
最初、「あ〜、古いタイプのロボット映画ね」程度の認識で見ていたのですが、途中からストーリーにのめBHWのシュガート軍曹が殺された時みたいに泣き出してしまいました。

この映画はベン・ハー並です!
人として、大切なことが分る映画です!
シゲ
2006年01月30日(月) 00時12分
★★★☆
音楽担当のジェームズ・ホーナーが手を抜いた。
いままで自分が作曲した音楽のキーを少し変えただけ。
せっかく期待してたのに。映画の内容は不思議だった。
いつのまにか人間になってしまったという感じ。斬新な発想だと思う。
アンブリッジ
2007年02月23日(金) 23時40分
★★★★★
この映画が感じて欲しかった事は *心* だったんですね。愛と優しさがあり心で終わった・・という感じで不思議と人間の最後の時迄の心のあり方を考えさせられました。(もちろんアンドロイドがほんとうに誕生したとしても・・・)未来へのあるメッセ−ジでもあると思います。そしてやはりあのロビン・ウイリアムズでなければ愛と心あるアンドリュ−が生まれなかったのではないでしょうか・・・・
ラストは泣けてしまいました・・・・
きっと幾つもの時代になっても忘れてはいけない大切なものを教えてくれたような思いです。
5星以外をつけている方気づいて欲しいのですけど・・


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。