【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


12モンキーズMIDI MIDI2

12 MONKEYS ■アメリカ ■1996年 ■SF
日本公開日:1996/6/28  上映時間:130分
配給:松竹富士
監督:テリー・ギリアム
製作:チャールズ・ロベン
製作総指揮:ロバート・キャバロ / ゲイリー・ロビンソン / ロバート・コスバーグ
原案:クリス・マイケル
脚本:デビット・ピープルズ / ジャネット・ピープルズ
撮影:ロジャー・プラット
編集:ミック・オーズレイ
音楽:ポール・バックマスター
出演: ブルース・ウィリス / マデリーン・ストウ / ブラッド・ピット / クリストファー・プラマー / ジョン・セダ / H・マイケル・ウォールズ / ボブ・エイドリアン / サイモン・ジョーンズ / キャロル・フローレンス / フランク・ゴーシン / デビッド・モース / リサ・ゲイ・ハミルトン
1996年12月に突然発生した謎のウィルスにより、人類のほとんどが死滅した2035年の世界。残されたわずかの人間は、汚染された地上を逃れ、地下で暮らしとった。ジェームズは無期懲役中の囚人で、記憶力の良さと強靱な精神力から科学者に選ばれ、タイムマシンでウィルス発生前の世界に行き、発生の原因を調査する役目を、特赦をエサに強引に引き受けさせられる……。
平均評価《35件中》★★★★(3.75/5)

主な受賞
第68回アカデミー賞 助演男優賞(ノミネート) ブラッド・ピット
衣装デザイン賞(ノミネート)
第53回ゴールデン・グローブ賞 助演男優賞(受賞) ブラッド・ピット

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
たけ@ボストン
1999年05月24日(月) 13時51分
★★★★
テリー・ギリアム監督にしてはパンチに欠けるが、それでも
面白い。
この監督の頭の中を一度覗いてみたい、、、。
SUMMER
1999年05月25日(火) 10時51分
★★☆
これって結局運命は変えられなかったということですか?それともあの女性が・・・ということですか?わかんない!
おまえ
2000年04月15日(土) 05時34分
場面転換がひどすぎてだめ
ハナブサ
2000年09月17日(日) 08時30分
★★★☆
おもしろいー!全体に漂う雰囲気が好き。
これもブラピなんだ・・・
最近観るヤツにだいたい出てくるんだわ。惚れそう。
しほ
2000年10月18日(水) 03時42分
う〜ん
難解
ついていけません。
つまらなかったです。
Neo
2000年11月04日(土) 13時36分
★★★★
う〜ん奥が深い
sol
2000年12月04日(月) 04時45分
★★★★☆
ブルース・ウィリスが車にのって窓から「20世紀の音楽はいいなー!」と叫ぶシーンでちょっとブルース・ウィリスのことが好きになったりして。少年の瞳に映っていたのは・・・。ね。
林田
2000年12月20日(水) 23時32分
★★☆
見終わった後、何だったんだろう?と、思ってしまった。
私はあまりよく理解できなかった。
でも、こういう映画があってもいいかなとは思った。
アンディ
2000年12月31日(日) 20時27分
★★★★★
この映画は2回見ることをお勧めします。
面白くないと言っている人は多分1回しか見ていないと思う。(当たり前だよね!)
この映画は結局、卵が先か鶏が先かの世界になると思う。だから皆この映画の意味が分からなくなって遠ざかって行くのかな?
僕的には映画ベスト5に入る名作なんだけど!
もう一回だけ見てみてよ『しほちゃん!』きっと意味が解って面白いと思うよ。
黒ひげ
2001年01月06日(土) 01時20分
★★★☆
斬新な映画ですね
今までになかったような…
でも歴史は繰り返される!そんな気がします。
阿南
2001年02月12日(月) 13時47分
★★★★★
かつらをかぶったブルース・ウィリスって別人ですね。
でもそのシーンで未来世紀ブラジルを思い出し、泣けてきました。
「結局、負けてしまって」終わりというラストも未来世紀ブラジルに
似てるけど、今回は繰り返し、過去に人を送れるから、
いつか、勝てますね。
翡翠
2001年02月13日(火) 04時05分
★★★★★
私的には始めは楳図かずお氏の「漂流教室」を彷彿とさせるストーリーでしたが、最後が何だか微妙な気分にさせられた。
結局人間は翻弄されるだけなのか?なす術は無いのか?
う〜ん…
のり
2001年04月03日(火) 22時47分
★★★★★
おもろかったです。ブラピのキレ具合もよく、マデリーン・ストウもめちゃきれいでした。何よりこのバッドエンドが印象的。
及川剣壱
2001年04月28日(土) 10時51分
★★★★☆
この映画は、一気に2回見ちゃいました。
ん?ん?ってな感じで・・・
ブラピの演技は最高だった。
時間の有るときにもう一回見たいですね。
パト
2001年04月30日(月) 02時22分
★★★★
まだ一回しか見てないけど、
たしかにこりゃ2回見た方が良さそうだ!
でも一回見ただけでも十分面白いよ。
ところで、主人公を過去に送り込んだ、
科学者たちの当初の目的は、
結局達成されたんだよね?
歴史を変えることが目的ではなかったんだから・・・。
からくち
2001年05月02日(水) 17時33分
さきがよめた。
コアラ
2001年05月27日(日) 00時11分
★★★☆
全然わからない!理解できない!
でもきっと理解したら面白いと思う。
誰か詳しく説明してください!!!(願)
またはこれを見れば理解できる!みたいなHPのアドレスを教えてください!
にしてもブラピってこういう演技できるんだぁ・・・。感心。
上手かった・・・。
カンジ
2001年06月20日(水) 02時13分
★★★
プラピのキャラ設定が最高!


ななぼん
2001年07月08日(日) 14時15分
★★☆
結局、12モンキーズって関係ないんだよね??
○曜ロードショーで観たから吹き替え版でブラピの声がダサかった。
ブルース・ウィリスがいい感じだった。
チェン
2001年08月13日(月) 12時41分
★★★★
おもしろいです。特にブラピのあの演技には惹かれました。
最後も私は納得出来ました。でも、確かに2回見たらもっと新しい
発見があると思いますね。
みるきー
2001年10月11日(木) 10時59分
★★★★
衝撃的でした。ピアソラの主題曲も鮮烈で忘れられない。
ブラピのこの映画でのキャラは確かに悪じゃなかった。あれは演技だったのか。やるな・・・。
パイン
2001年10月22日(月) 00時20分
★★★☆
これのブラッド・ピットが1番好きです。
JACKAL
2001年10月30日(火) 20時23分
★★★★★
ブラピのラリ具合が最高! おすすめです(^−^)
やすし
2002年01月03日(木) 02時39分
★★★★★
かなり、面白い作品です。
1回目より2回目に観る方が面白いかもしれません。
結局、未来は変わらない・・・
マイケル・オーウェン
2002年02月03日(日) 18時04分
★★★★★
大傑作だと思います。
近未来サスペンスとタンゴの組み合わせが、恐怖心をあおっていい効果を出してます。
能動的に見ないと内容をよく理解できないという点も玄人うけしそうで、よかったです。
この斬新な映画が時代遅れになることはないでしょう。
T.Gilliam
2002年03月11日(月) 02時27分
★★★★★
長らく待っていましたが、ようやくDVD化され大変嬉しいです。

まぁ、原案映画『ラ・ジュテ』があるというものの、時間遡行の解釈や設定にギリアムらしいオリジナリティを感じます。時間遡行装置や科学者たちのいかがわしさは、『未来世紀ブラジル』を彷彿とさせます。

中心は、閉じた時間の輪の中に永遠に閉じ込められていることを予想させるジェームズ・コール(ブルース・ウィリス)とキャサリン・ライリー(マデリーン・ストウ)の悲恋にあるのでしょう。過去が改変できないというのはSFでは常識ですが、時間を閉じることで時間遡行・過去の改変のパラドクスを回避しているギリアムの解釈はすばらしいです。このような悲しく救いのない結末は、やはり『未来世紀ブラジル』に通じるものがあります。マデリーン・ストウは、フィリップ・K・ディック原作の『クローン』でもやはり同じようなつらく悲しい役を演じています。長く印象に残るのは、ハリウッド的偽善的なハッピーエンドよりも、つらく悲しい映画ですよね。ラジオから流れるサッチモの歌声が好対照でした。

しかし、ジェフリー・ゴインズ役のブラッド・ピットの演技は光っています。彼はこの作品でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたのでした。彼の父親でウィルス学者役で懐かしいクリストファー・プラマーが存在感をアピールしていました。
あほくさ
2002年03月14日(木) 05時18分
★★★★★
『アルマゲドン』のブルース・ウィルスはロビン・ウィリアム並みの偽善者に成り下がっていてやな感じだけど、この作品のコールさん=ウィリスはタイプ。もうちょっと筋肉馬鹿っぽくなければもっとよかったけど。カサンドラ・コンプレックスって臨床心理の講義でも習わなかったけど、ウソっぽいなぁ、ホントにそんな症例あるの?でも映画はグーでした。
Nob
2002年04月08日(月) 01時04分
★★
「ブラジル」「バロン」などなどマスターベーション映画の巨匠
だけのことはある。
歴史は繰り返す。ただし二度目は喜劇として。
なかなかの喜劇ではありました。
モンティ信者
2002年07月30日(火) 23時52分
★★★★☆
お金は掛けても少し救いがある分「ブラジル」には及ばず。テリー・ギリアムはモンティパイソン唯一のアメリカ人なのに考え方は最も英国人っぽい。
キッズウォーファン
2002年10月25日(金) 19時16分
★★★
SFだけど、サスペンス色の方が強かった作品。ブラピのあの怪役にはびっくりした。ブラピにあのような役はどうかと思うが・・・。
ドドンパ
2002年12月31日(火) 18時52分
★★★★
あの印象的な曲は誰の曲だろうと思っていたら、ピアソラでしたか・・・やっぱあれはバッドエンドなんですよね? 私なんか一回では内容つかみきれませんでした
Crazy.D
2003年05月10日(土) 13時20分
★★★
バットエンドの映画を始めてみた!
ブルースウィルスはキャラがはまってなかったなぁ…。
ume
2004年01月27日(火) 02時58分
★★★★
一回見て、つまらんと思ったものの後々印象に残る。
テリー・ギリアムの醸し出す独特の雰囲気が出てる。
音楽がいい。
おお!
2006年07月22日(土) 00時36分
★★★★★
最後のシーンで納得。
歴史は変えられないが、未来人たちの目的はそもそもそんなところには無かったわけね。
だんご
2006年08月18日(金) 00時09分
★★★★★
歴史は繰り返されるんだな〜ってしみじみしてたら、そうでもないことが判明。よくよく観て考えてみると、新発見が出てくる。かなり衝撃でした。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。