【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


アンジェラの灰

ANGELA'S ASHES ■アメリカ・アイルランド ■1999年 ■ドラマ
本国公開日:1999/12/25  日本公開日:2000/10/28  上映時間:145分
配給:アスミック・エース
監督:アラン・パーカー
製作:デビッド・ブラウン / アラン・パーカー / スコット・ルーディン
製作総指揮:アタム・シュローダー / エリック・スティール
原作:フランク・マコート
撮影:マイケル・セレシン
編集:ジェリー・ハンブリング
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演: エミリー・ワトソン / ロバート・カーライル / ジョー・ブリーン / キアラン・オーウェンズ / マイケル・リッジ / ロニー・マスタースン / ポーリーン・マクリン / リアム・カーニー / ヤンナ・マクリアム
飲んだくれの父涙にくれる母フランク少年と幼い弟たち
アイルランドの悲惨な時代を生きる、ある少年の真実の記録

世界中に不況の嵐が吹き荒れる1930年代。輝かしい未来を夢見てアイルランドからニューヨークへ渡ったマラキとアンジェラは結婚し、フランク、マラキ・ジュニア、双子のオリヴァー、ユージーン、そして、マーガレットの5人の子供に恵まれた。
しかし父に仕事はなく、失業手当でさえ酒につぎ込んでしまう。貧しい生活の中、突然の悲劇が家族を襲う。愛娘マーガレットが死んでしまい、打ちひしがれた家族はアイルランド西部の街リムリックに戻ることを決意する。しかし彼らを待ち受けていたのは、アンジェラの実家の冷たい出迎えだった。さらに過酷な運命が家族を襲い、双子の弟たちも病気で次々と死んでいく。ますます酒に溺れる父。愛する子供たちのために奔走する母。フランク少年はいつでも母を思い、弟たちを助け、くじけず、逞しく成長していく……。
平均評価《5件中》★★★(3.2/5)

主な受賞
第72回アカデミー賞 作曲賞(ノミネート)
第57回ゴールデン・グローブ賞 作曲賞(ノミネート) ジョン・ウィリアムズ

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
パイン
2001年10月21日(日) 23時04分
★★★
音楽はさすがですね。
いまいちよく理解できなかったけど、なぜか納得できた映画だった。
はる
2001年12月18日(火) 22時53分
★★★☆
自分も今イチ理解できなかったかも。
子供は死んじゃうし…お父さんは最後には改心してほしかった。
フランキーをはじめとした子供がすごくかわいかった。
明日香
2002年01月07日(月) 02時56分
★★★★
ロバート・カーライルのだめ父親役がよかった。
イギリスってややこしいなぁー
勉強しなくてはだ。
親の愛情がどんなときもあれば、
子供はまっすぐ育つんだなぁーって思った。

2002年07月17日(水) 13時54分
★★★★
この作品はちょっと暗めだけど、なぜか飽きずに最後まで時間を忘れて,見れたんだよね。その時代のことが良く描かれていて良かったと思います。ただ、あの父親がねー。どうかと思うよ。フランキーが働いていて目が見えなくなったところがすごい悲しかったと同時に父親にすごい腹が立った。
サミュエルゴンパーズ
2003年03月12日(水) 21時52分
★☆
面白くなかった


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。