【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


ガタカ

GATTACA ■アメリカ ■1997年 ■SF /サスペンス
日本公開日:1998/5/2  上映時間:106分
監督:アンドリュー・ニコル
製作:デニー・デビート / マイケル・シャンバーグ / ステイシー・シェア
脚本:アンドリュー・ニコル
撮影:スワボミール・イジャック
音楽:マイケル・ナイマン
出演: イーサン・ホーク / ユマ・サーマン / アラン・アーキン / ジュード・ロウ / ローレン・ディーン / ゴア・ビダル / アーネスト・ボーグナイン / サンダー・バークレイ / イライアス・コティーズ / ウナ・デーモン / エリザベス・デネヒー / マーヤ・ルドルフ / ブレア・アンダーウッド / マイソン・ギャンブル / トニー・シャルーブ
出生前遺伝子検査が日常となった未来。自然出産だったビンセントは「不適正者」だったが、宇宙飛行士への夢が捨てきれず、優秀な遺伝子を持つ他人になりすまし宇宙開発企業ガタカに入社。エリートとして土星探査船の乗員に選ばれるが……。
平均評価《29件中》★★★★☆(4.3/5)

主な受賞
第70回アカデミー賞 美術賞(ノミネート)
第55回ゴールデン・グローブ賞 作曲賞(ノミネート) マイケル・ナイマン

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
やまおとこ
2001年02月23日(金) 09時22分
★★★★★
ビンセントとジェローム、二人の友情よ永遠に。
悲しい物語でしたが、人の可能性というものを考えさせられた作品でした。
こういう未来がこなければいいですね。
映像はシンプルでかっこ良く、音楽も良かったです。
つるこ
2001年02月26日(月) 15時22分
★★★★☆
とりあえずカッコ良かった・・・。
物語もSFだけじゃなくて、すごく人間的。
ジュード・ロウが潔くて良かった。
でも途中らへんはやな感じって思ったけど・・
QQQ
2001年02月28日(水) 21時59分
★★★★
SFなのにあの狭い空間であそこまで見せれるのはすばらしい
タイトルを見るだけではなんのこっちゃら判らないんですが
見ると引き込まれるね、主人公の逆境を乗り切るところが見ご
たえありやね。
kiitos
2001年04月01日(日) 01時12分
★★★★★
it was simple and beautiful, unlike those science fiction films. eathan hawk was good, just as good as he was in Dead Poets Society.
ウエス
2001年04月14日(土) 09時21分
★★★★★
何気なしにビデオで借りて観た映画ですが、叙情的な脚本に
魅了されました。
この作品は文句無しに秀逸!
なつこ
2001年04月15日(日) 15時41分
★★★★★
静かで深い映画。とにかくテーマが深い。
未来を確実に予感させる、名作だと思います。映像も美しく、螺旋階段の家が特に綺麗だった。主役の二人が実生活でも結婚しちゃうのがまた、後日談を引き立たせています。
ジョージ・クルーニー
2001年04月26日(木) 19時01分
★★★★★
この映画には感動した。全てを人間が計画をし、その通りに
なる近未来。そんな世界に、堕とされた1人の若き夢見る青年。
彼には、遺伝子操作がされていなくて、運命も悲惨なものとなる
はずだったのに、それに対する彼の行動は人間の力強さを
感じさせてくれる。
決して、諦めることなく、夢を追いつづけることの素晴ら
しさ、どんな苦しい時でも諦めないひたむきさの素晴らしさ。
そんなことをテーマにしているんだと思う。
静かな映画ではあるけれど、十分に楽しむこともできる
演出力の高さも、どちらかといえば退屈になるようなテーマ
を見やすくしている要因の一つだと思う。
maru
2001年05月20日(日) 18時03分
★★★☆
掃除のおっちゃん、彼女に弟、そして最後の医師と、そして神の子と呼ぶあたり、結局は遺伝子操作じゃなくて自然に生まれ精一杯生きるのが一番ということでしょうか。
DIJ
2001年05月21日(月) 06時16分
★★★☆
結構評価高かったんで借りてみました。SF色がもう少し強いかなと思ってましたが、かなり人間的な映画でした。
yoshi_k
2001年05月21日(月) 12時55分
★★★★★
この掲示板を見て存在を知って見たんですけど、
すごく面白かった。内容勝負な映画。
名作です。映画館で見たかったです。
どうしてもマスコミとかで大々的に宣伝されたりハデなキャスティングな話題作じゃないと気づかぬうちに終了してしまう。
からくち
2001年05月29日(火) 13時16分
★★☆
最後のジュード・ロウの行動は、納得いかないな。
ビンセントの努力はどうなるんだ?
ななぼん
2001年06月09日(土) 15時58分
★★★★★
私の中ではベストな作品です。
でとにかくストーリーが良かったです。希望を持って頑張ることの美しさ、完璧なんかじゃなくてイイ、ただ人間らしく夢に向かってゆくことが素晴らしいんだと思いました。
最後のジェロームの手紙の言葉と壮大な宇宙に涙がこぼれました。
ルパ
2001年06月16日(土) 22時55分
★★★★★
今まで約4000本の映画を観てきたが、不動のベストワン。
監督、脚本、役者、音楽、演出、心理描写、全てにおいて完璧で文句のつけようがない。二つ上のからくちさんは納得いかないらしいが、
俺にはジェロームの最期はあれ以外考えられない。(ビンセントはジェロームの為に努力していたのではない)

にいさん
2001年06月17日(日) 03時15分
★★★★☆
正直この映画はあんまり期待していなかったのですが、
すごく面白かった。ラストはちょっと納得いかないけど、最後まで目が離せない映画でした。
yuki
2001年06月20日(水) 18時58分
★★★☆
eathanは、自然体名演技でとても素敵でした。神の子として生きて夢をあきらめず、突き進んだ人生の中で生涯忘れられぬ出会いと共に勝利を得たと感じます。ただ、彼が本当に欲しかったものは、宇宙行きのticketではなく、家族の愛だったとかんじました。
misa
2001年06月20日(水) 22時22分
★★★★
センス溢れる映像、美しい音楽、素晴らしいテーマ。
間違いなく秀作。設定にやや無理は感じたけど。
トリッシュ
2001年06月21日(木) 00時15分
★★★★☆
 内容を知らずパッケージに惹かれてレンタルしたけど、ホントに良かった。 こんなに切ない映画とは。
 ジェロームが切なすぎる。ちょっとこの映画は泣かせすぎだ。ずるい。
絵都
2001年07月07日(土) 23時00分
★★★★
あまりSF作品は好きじゃないんだけど、これは
とても映画の世界に引き込まれてしまう作品だった。
近未来的な映画で現実にもなりそうなかんじが、またよかった。
音楽もマイケル・ナイマンが作っているだけに映画に
合ってってよかったと思う。
テキサス
2001年07月13日(金) 10時13分
★★★★☆
悲しい・悲しい・悲しい
KEIKO
2001年07月22日(日) 22時57分
★★★★☆
ストーリーがとても良かったです。
特にラストの一人一人の台詞が良くて 心に残り感動しました。
めりー
2001年08月17日(金) 05時25分
評価が高かったんで見ましたがたいしたことなかった。
ゆう
2001年09月22日(土) 14時00分
★★★★★
最後にユージーンが自殺した理由は、宇宙にいっているはずのジェロームと同じDNAだということを発見されたらやばいからなんじゃないですか?彼は地球にいるはずではないんですよね。
最後に手紙を見てヴィンセントはユージーンの死をしったんでしょうか?
みかん
2001年09月29日(土) 14時13分
★★★★★
ごめん、風にさらわれた。
よん
2001年10月14日(日) 02時32分
★★★★★
じぇろーむ じぇろーむ めとろのーむ
kiitos
2002年01月09日(水) 01時56分
★★★★★
ジュードロウがいい味出してた。
これだけシンプルなSFは、逆にスッキリしていてよかった。
苺あいす
2002年01月28日(月) 11時16分
★★★★★
予備知識を全く持たずに見たのですが、結果、大当たりでした。
秀逸な脚本に驚きました。
夢を持つ「不適格者」と夢を失ったエリートの対比、契約関係でありながら少しずつお互いの「夢」に向かっての共犯意識から友情めいた感情が芽生えていく過程など、素晴らしかったです。
個人的には、主人公ビンセントには「不適格者」であっても人を惹きつける力(夢を叶える為の一生懸命さ)が、あったと思う。
できれば、ビンセントの、ジェロームへの気持ちがもう少し描かれて欲しかった。
映画のラスト、ビンセントの瞳にうつる宇宙の星々(その中のひとつは、ジェロームである)を忘れることはできません。
kina
2002年02月21日(木) 13時07分
★★★★★
かっこいい映画。
そしてかなしい。
Nob
2002年04月08日(月) 01時27分
★★★
美術が美しかったですね。
ビジュアルイメージさえしっかりしていれば、それだけで一級の
SFたり得るんだよね。
JUN
2002年12月26日(木) 22時55分
★★★★
派手ではないがビジュアルは良い。ただDNA操作による差別という重いテーマの割にストーリーがシンプル。これほど主人公の正体についてサスペンスを描く必要があったのだろうか?
人物描写については主人公については、それなりに描かれていたと思うがジェロームの内面の描写がもう少しあれば、その最後にもっと納得感があったと思うし、アイリーンをもう少し描いてくれればラブストーリーとしても心に残る映画になったのではないかと思う。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。