【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


トラフィック

TRAFFIC ■アメリカ ■2000年 ■サスペンス
本国公開日:2000/12/14  日本公開日:2001/4/28  上映時間:147分
配給:日本ヘラルド映画
監督:スティーブン・ソダーバーグ
製作:エドワーズ・ズウィック / マーシャル・ハースコビッツ / ローラ・ビックフォード
製作総指揮:リチャード・ソロモン / マイク・ニューウェル / キャメロン・ジョーンズ / グラハム・キング / アンドレアス・クライン
脚本:スティーブン・ガガン
撮影:ピーター・アンドリュース
編集:スティーブン・ミリオン
音楽:クリフ・マルチネス
出演: マイケル・ダグラス / ドン・チードル / ベニチオ・デル・トロ / キャサリン・ゼタ・ジョーンズ / デニス・クエイド / スティーブン・バウアー / ルイス・ガスマン / エリカ・クリステンセン / クリフトン・コリンズJr / ミゲル・フェラー / トファー・グレイス / エイミー・アービング / ヤコブ・バーガス / アルバート・フィニー
アメリカとメキシコを結ぶ巨大麻薬コネクション“トラフィック”では、強大な2つのカルテルが勢力拡大を競っていた。メキシコ州警察のハビエールは、麻薬撲滅王として名高いサラサール将軍の配下となり、麻薬組織の壊滅に乗り出す。アメリカではウェークフィールド判事が麻薬取締りの最高責任者に任命され、精力的な活動を開始するが、娘のキャロラインが友人たちと麻薬に溺れていることは知る由もなかった。一方DEA(麻薬取締局)のモンテルとレイは、売人ルイスの証言から麻薬王カルロスを摘発。その妻ヘレーナは、夫の事業が麻薬の密輸であったことを初めて知らされる……。
平均評価《11件中》★★★☆(3.4/5)

主な受賞
第73回アカデミー賞 作品賞(ノミネート)
監督賞(受賞) スティーブン・ソダーバーグ
助演男優賞(受賞) ベニチオ・デル・トロ
脚色賞(受賞) スティーブン・ガガン
編集賞(受賞)
第58回ゴールデン・グローブ賞 助演男優賞(受賞) ベニチオ・デル・トロ
助演女優賞(ノミネート) キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
監督賞(ノミネート) スティーブン・ソダーバーグ
脚本賞(受賞) スティーブン・ガガン

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
管理人
2001年04月01日(日) 21時39分
★★★★
ドキュメンターリータッチな非常にスリリングな展開で、2時間半があっという間に過ぎてしまいました。
テーマが「麻薬」と言う点で、日本ではあまり実感の無い面があるかもしれませんが、それを補う(デル・トロのみならず)出演者達の緊迫感溢れる演技は見事でした。
ただし、内容が深く、2時間半では詰め込みすぎたかなって気もしますのでチョット減点♪
まつい
2001年04月05日(木) 02時53分
★★★★
アカデミー賞で確か5部門においてオスカーをとった作品…確か5つやったと思う。私的には、助演男優賞をとったベネチオ・デル・トロの演技に期待したい。
ハル
2001年05月04日(金) 18時48分
★★★☆
米の新聞・雑誌記者じゃありませんが、評価が難しいです。少なくとも一回で評価しない方が賢明かと。映画館よりも家でゆっくり見た方が良いですね。 終わり方はあえてそうしているのか、中途半端さを感じました。 ちなみに、5部門ノミネート(作品・監督・助演男優・脚色・編集)4部門受賞(作品賞以外)ですね。
ひろ暴
2001年05月09日(水) 19時35分
★★★
それぞれの俳優はいい演技をしてるんだけど、それぞれ個性が強いのと、複数のストーリが同時進行しているせいか、ごちゃごちゃして抑揚がないし、ちょっと分かりにくいと感じを受けました。
ムアディブ
2001年05月14日(月) 00時28分
★★★☆
人にお勧めできる映画のひとつ。
ただラストは疑問。アメリカの麻薬問題は簡単には解決しないことを暗示してるのかもしれないけど、盗聴器を仕掛ける所まで描くんだったら、それに対する答えを描いて欲しい。
トロはいいっすねえ、ナイターのシーンは良かったっす。
メキシコ
2001年06月12日(火) 03時15分
★★★
洋画で初めてパンフを手に入れた映画でした。21才の私には難しい!この監督、『エリンプロコビッチ』等社会の問題を取り上げた映画が多いですね。 評価が出来ないので一応ホシ3つ。
虎に食う
2001年08月31日(金) 16時11分
★★★★
ソダーバーグの演出に酔いしれまくる。ちょっとくさめの演出もあるけど全体のゾクッとするスリル、テンポ、カメラアングル、画面の色調(ソダーバーグ撮影)など、ソ゛クゾクソワソワさせてくれる色気のようなものに陶酔。インプロをいかす人らしいので俳優の演技がなんとなくがさつなかんじがしたけど、トロはよかったね。これ、別の監督がやってもこんなに評価されたのであろうか?
DR.REDUX
2001年12月13日(木) 04時17分
★★★
登場人物多い!!マヂで!麻薬を中心に生きてく人間達の悲劇は生々しく、リアルで恐い。本作のラストですべてが終結しないのも後味悪し。アメリカにおける麻薬戦争とは永遠に続くイタチゴッゴなのか??それにしてもマイケルダグラス影薄っ!!!
明日香
2002年01月12日(土) 02時06分
★★★☆
最後に、照明のついたグランドで野球を見てたベニチオ・デル・トロがよかったな。
ルパ
2002年01月30日(水) 01時52分
★★☆
なんか技法にこってたよな・・・

でも目新しくはなかったな・・・
イヌ
2002年10月13日(日) 14時36分
★★★☆
自分的には難しい映画だった。アメリカ人だとかがみたほうが断然リアルな映画なんだろーなーって感じがした。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。