【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


スタートレック ジェネレーションズ

STAR TREK GENERATIONS ■アメリカ ■1994年 ■SF
日本公開日:1995/12  上映時間:118分
配給:UIP
監督:デヴィッド・カーソン
製作:リック・バーマン
製作総指揮:バニー・ウィリアムズ
原案:ジーン・ローデンベリー
脚本:ロナルド・D・ムーア / ブラノン・ブラカ
撮影:ジョン・A・アロンゾ
編集:ピーター・E・バーガー
音楽:デニス・マッカーシー
出演: パトリック・スチュワート / ジョナサン・フレイクス / ブラント・スパイナー / レヴァー・バートン / マイケル・ドーン / ゲイツ・マクファデン / マリーナ・サーティス / マルコム・マクダゥエル / ジェームズ・ドゥーアン / ウォルター・ケーニッグ / ウィリアム・シャトナー
 時は23世紀 地球の衛星軌道上にあるスペースドックでは惑星連邦宇宙艦隊の新型艦エンタープライズBの進宙式が行われていた。式には、かつてエンタープライズの艦長として5年間の探査飛行で勇名を轟かせたジェームズ・丁・カーク提督と、かつての仲間達が参加していた。テスト航海へと出港した同艦へ、難民船から救難信号が入る。謎のエネルギーリボンから難民船を救出しようとするエンタープライズB。救出を終え、艦はエネルギーリボンからの脱出に成功する。しかし、その際、リボンに接触した。カーク提督がいたデッキごと消滅させてしまったのだ。誰もがカータの死を確信した・・・。
 78年後の24世紀。宇宙を航行するエンタープライズDに観測基地から何者かの攻撃を受けているという救難信号が入る。唯一の生存者は、科学者ソランであった。彼は恒星内部の枚融合を停止させることのできる物質を開発していた。ソランは「ネクサス」に行くことが目的であった。どんな夢でもかなえられ、時の概念がなく、永久に生きることができる世界ネクサス。その異世界への扉こそが、あのエネルギーリボンだったのだ。ソランは恒星を消滅させ、エネルギーリボンの軌道を変えて、ネクサスに入ろうと考えていたのだ。しかし、もし実行すれば、その星系内に住む2億以上の住人を死に至らしめることになる。ピカードはソランの野望を打ち砕く為、エンタープライズを発進させた・・・。
平均評価《3件中》★★★★(4/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
成実
2002年01月23日(水) 14時16分
★★★★☆
新旧スタートレックの橋渡し的作品。「トレッキー」「トレッカー」ともに楽しめる作品です。ストーリーやILMの特殊効果もすばらしいできばえ。旧作品の焼き回しも多少あるけど許します。TV版新スタートレック(THE NEXT GENERATIONS)シリーズの劇場版とあって、ワクワクしながら観ました。後作のファーストコンタクトの評判が高いが、こちらも必見!
Taka
2002年06月23日(日) 05時19分
★★★☆
カークとピカードの競演ばかりが取り上げられがちだが、最後のピカードの悟ったような台詞のシーン、根底に流れる誰もが一度は抱くテーマ等、TV版スタトレをもっとも濃く継いだ作品と言える。 ちなみにサントラは他のTV番組で流用される事も多い、隠れた名盤。
ミナカワ ショウ
2003年08月18日(月) 13時46分
★★★★
誰もがズッ〜と留まりたいと考える「ネクサス」。 でも、カーク大佐(上記では提督とあるけど、命令違反で地球を救って降格してたんじゃないかな)とキャプテン・ピカードは違った。 自分の幸せより多くの人たちの命を救うため、ネクサスを去る、それが一番感動しました。 大佐がネクサスで言った、「てごたえがないな。 まぼろしなのか」が耳を離れません。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。