【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


ワンス・アンド・フォーエバー

WE WERE SOLDIERS ■アメリカ ■2001年 ■戦争 /伝記
上映時間:138分
監督:ランダル・ウォレス
製作:ランダル・ウォレス
原作:ハル・ムーア / ジョー・ギャロウェイ
脚本:ランダル・ウォレス
撮影:ディーン・セムラー
出演: メル・ギブソン / バリー・ペッパー / マデリーン・ストウ / サム・エリオット / グレッグ・ギニア
1965年のベトナム。アメリカ軍は400名近くの新兵を最前線へ送るという過酷な作戦を決行した。しかし、ハル・ムーア中佐指揮下の部隊は瞬時に2000名にも及ぶ北ベトナム正規軍に包囲されてしまう。10年にも及ぶベトナム戦争激化のきっかけとなったイアドラン渓谷の戦いは、アメリカ史上もっとも過酷な戦いであり、北ベトナム兵とアメリカ兵の初の主要な対戦であった。不利な戦況の中、司令部からの帰還命令を無視し、戦場に残るムーア中佐。想像を絶する戦いの中で、一人でも多くの部下を生きて家族の元へ返したいと願うが・・・。
平均評価《5件中》★★★(2.8/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
成実
2003年01月29日(水) 12時31分
★★★★☆
ベトナム戦争を取り上げた映画は数々あれど、戦争と家族愛を描いた作品は今までなかったのでは・・・。原作者のギャロウェイが、内容の85%以上が忠実に作られていて満足していると語るだけあって、その戦闘シーンには絶句。「プライベートライアン」以上かも・・・。
役者陣もいい味を出している。とにかくメル・ギブソンにしびれます。サム・エリオットやバリー・ペッパーもいい。それより男臭さにまいったのが、輸送ヘリ操縦士役のグレッグ・ギニア!カッコイイ!!
「ベトナム戦争に勝利者なし」あらためて考えさせられる作品です。ムーアの妻が電報を配達するシーンには胸が詰まります。
Dr.REDUX
2003年02月08日(土) 02時57分
★★☆
主役である、中佐とジャーナリストの二人がやたら カッコよく描かれすぎ!!           敵軍に敬意を払ったモノを目指したとは言っても、どこか偽善者ぶった演出はいただけない          戦闘シーンは迫力あるものの何だか今ひとつ。「ブロークン・アロー!!」ってトコは燃えたケド(笑)             しかし家族想いで愛妻家の兵士ナドナド人間くささあふれる登場人物達の描写は丁寧でよかった                  
ミニミー
2003年08月08日(金) 01時44分
★★★
完成度がとても高くて、家族愛にも目をむけてるところがいい。でもなんか光るものがない。どこにでもある普通の戦争映画だね。
サケスキー
2005年01月28日(金) 16時25分
駄作
エピソードを詰め込みすぎ。
戦争を題材にした映画としてはチャック・ノリスのアクション映画と同程度。
シゲ
2006年01月27日(金) 05時33分
★★★☆
結局なんでベトナムに乗り込んでいったのか・・・分からない。でも、戦いの悲惨さをよく伝えているし、悲報をまたねばならない妻たちからの視点もよい。軍が誤って味方に焼夷弾を落としてう場面は悲劇的だった。戦場で家族の話をするやつは、必ず死ぬと分かってしまう。もっと無駄な戦いだったということを、強調してほしかった。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。