【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


じゃじゃ馬馴らし

THE TAMING OF THE SHREW ■アメリカ ■1967年 ■コメディー
上映時間:119分
監督:フランコ・ゼフィレッリ
製作:フランコ・ゼフィレッリ/リチャード・バートン/エリザベス・テーラー/リチャード・F・マクワーター
原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本:フランコ・ゼフィレッリ/ポール・ディーン/スーゾ・チェッキ・ダミーコ
撮影:オズワルド・モリス
音楽:ニーノ・ロータ
出演: リチャード・バートン / エリザベス・テーラー / シリル・クザック / マイケル・ホーダン / マイケル・ヨーク
 16世紀イタリア。カタリーナは片田舎パデュアに住むはねっかえりのおてんば娘。彼女の妹ビアンカに恋をした男たちは、荒くれ者のペトルーキオに、カタリーナを娶らせようと企てる。そして思惑通り2人は結婚式を挙げたが、果たしてペトルーキオはじゃじゃ馬カタリーナを“良き妻”に仕立てることができるのか!?
平均評価《1件中》★★★★(4/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
きくりん
2003年03月18日(火) 14時47分
★★★★
 いやぁ、とにかく「面白い」の一言です。シェイクスピアというと、『オセロ』や『ロミオとジュリエット』等が有名ですが、そういった裏切り、中傷、悲劇といった人間の暗の部分を扱ったものだけではなく、喜劇もこんなに面白いということをこの作品で知りました。
 原作よりもドタバタさが誇張されていますが、それがかえって面白い!エリザベス・テーラーが手の付けられないはねっかえり娘を好演してます。
 同じ原作で『キス・ミー・ケイト』というミュージカル映画も製作されていますが、そちらと見比べてみるのも面白いかもしれませんね。
 バートンの演じるペトルーキオはハマリ役!まぁ、エリザベス・テーラーが若い小娘役というのは、いささか無理もありますが(笑)、でも、夫婦の息の合った演技は素晴らしく、安心して観ていられます。文句なくオススメです!


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。