Database

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ (1999)

アクション アドベンチャー スリラー
20.1pt 20.1pt
THE WORLD IS NOT ENOUGH

2.05 (14人)

) ボンドは、石油王のロバート・キング卿に返金される大金を奪取する事に成功。キング卿が大金を確認するためMI6に訪れる。ボンドがMへの報告中、その大金に爆弾が仕掛けられていることに気づき止めようとするが間に合わず、キング卿は爆死した。ボンドは犯人と思われる女暗殺者を追うが、激しいボートチェイスの末、女暗殺者は気球と共に自爆する。 真犯人は009に銃弾を頭に撃ち込まれるも死なず、そのせいで痛みを感じない体となった不死身のテロリスト「レナード」だと睨んだMI6は、キング卿の娘であり、レナードに誘拐された経験があるエレクトラ・キングが次に狙われると判断。ボンドに彼女の警護を命じる。 そんな時、レナードによって核弾頭が盗まれ、キング社の石油パイプラインにその核弾頭が仕掛けられる。
レビュー投稿
レビュー
kkjさん
2002/07/26 11:43
レナードとか言う敵弱すぎ
アジャーニさん
2002/05/25 02:57
知らなかった。
ソフィー・マルソーって大根役者だったんだ。
成実さん
2001/11/24 12:00
アクションシーンのみの映画。ちょっとがっかり。劇場へ行かなくてよかった。マルソー最悪!
DR.REDUXさん
2001/11/05 13:46
何でスパイなのに自ら進んで名前を明かすんだよ!!?オカしぃじゃねぇか!!!でも、相手が敵であろうが本名を明かす度胸はスゴイのカ??ソフィ-マルソ-がボンドガ-ルじゃなかったのは残念!!
001さん
2001/08/31 17:05
前作トゥモロー・ネバー・ダイがけっこうおもしろかっただけにガックリ。アクションもサッパリしておらず、なんかなー、。核物理博士?(だったかな?)役のデニス・リチャーズ?だったっけ?ちょっとその役無理ありすぎでしょ。どーみたって頭悪そうにしかみえない。ラジー賞(最低映画に送られる賞)最悪助演女優賞授賞におもわず納得!
ななぼんさん
2001/08/06 16:40
普通?
もっと面白い映画は他にいっぱいあるなぁって感じかな。
最初の船のチェイスシーンで終わりだったとしても
全体の面白さとさほど違いはないような気がしてしまう。
江戸ウッドさん
2001/05/19 01:14
残念?
ゆうさん
2001/05/02 07:44
昔は007映画って特別な感じだったんだけど、最近じゃ
平凡なアクション映画になってきてるね・・・・。

多分作品が悪いんじゃなくて、他の映画のレベルが高くなって
きてるんだと思う。派手なアクションや秘密兵器が売りだった
けど、他の映画の方がもっと金かかってるもんね。

仕方ないのかもしれないけど、残念・・・・・。
ひろさん
2001/01/18 13:54
007って、ただのヤリチンじゃん(笑)
悪役にもまったく魅力なし。
黒ひげさん
2001/01/06 00:38
最近の007はちょっと複雑ですね
内容をシンプルにすれば、もっと良かったかも…
toshiさん
2000/10/27 18:07
ショボー!!
空元気♪さん
2000/09/17 20:12
最初の15分がすべてだった。
後は段々盛り下がっていった感じ。
でも、最近の映画には稀な趣向、
手作りのCG無しのアクションシーンに感激!
だから評価も甘くなってしまった・・・(^_^;)
くにくにさん
2000/06/02 17:16
アクションシーンがすごかったです。別に話がどうかといわれると困りますが・・。たまにはこうゆう映画もいいと思いますけどね・・。
管理人さん
2000/04/22 00:16
爽快で何も考えずに観るには丁度いい位ッスね♪
内容はやはり『007』って感じッスね
matuさん
2000/02/25 23:31
スピードあり、迫力あり、小物小細工ありで面白かった。次か次へと
話が進んでいくので早かった。ますます前作を見たくなったよ。次回作が楽しみです。