Database

アルビノ・アリゲーター (1996)

犯罪 ドラマ スリラー
8.3pt 8.3pt
ALBINO ALLIGATOR

3.05 (6人)

『アメリカン・ビューティー』で見事アカデミー賞主演男優賞に輝いたケヴィン・スペイシーの初監督作。強盗犯が逃げ込んだ地下のバーを舞台に繰り広げられるスリリングな密室劇。
レビュー投稿
レビュー
zomさん
2003/01/01 10:27
フィクのイカレタ姿もカッコイイ(>_<)ちょっとねっとりした役どころがたまらない!フィクラブ!!!
ほめすぎさん
2001/06/17 15:29
上のルパ、自分の評価を書こう。
からくちさんは、4点、5点の評価もするよ。
少ないけどね。
ルパさん
2001/06/16 23:18
ひとつ上のからくち、だからなんで面白いのに2点なんだよ。
(3点評価か?)
からくちさん
2001/05/02 17:01
この作品は面白い。
マイロさん
2001/03/31 20:40
監督ケヴィン・スペイシーの見事な演出、曲者ばかりの俳優の選択、
舞台のような密室劇にしたてられた、少し風変わりなこの作品。
好き嫌いが極端に分れると思う。
もちろん、私は大好き。全ての映画の中でベスト1に挙げてもいい。
特にマイロのゲイリー・シニーズ。
登場人物の背景については、ほとんど語られていないが、
観るたびに、マイロの人生について考えてしまうほど。
役作りのために、体重を増やし、剃り込みを入れ、
まるでオッサンの様だが、
血塗れになっていても、澄んだ目ときれいな心が見え隠れする。
もう1人の好きな俳優、ウィリアム・フィシュナー演じるロウとの
火花を散らすぶつかり合いが、見事としか言いようがない。
ムアディブさん
2000/12/25 01:56
あのまま終わるのが印象に残る要因のひとつ?
普通なら(敢然徴悪の国の作品)すべてが明らかになり、
「犯罪者は必ず罰っせられる」の法則にのっとるのかと
思いきや・・・。
ゲーリー・シニーズの頭は剃ってたの?