Database

史上最大の作戦 (1962)

ドラマ 戦争 歴史
82.7pt 82.7pt
THE LONGEST DAY
第2次大戦末期の1944年6月、ヨーロッパにおいてナチスドイツはロシア東部戦線が膠着状態の中で、米英仏の連合軍がフランス北部に上陸するとの予測が強まり、大西洋岸に地雷や障害物などを埋めて上陸作戦に備えていた。北アフリカから戻ってきた独陸軍B軍団長ロンメル元帥は、イギリスに面した海岸線で地雷の敷設が400万個と聞いて、600万個に増やすよう檄を飛ばしていた。その時ロンメルは「あの水平線の向うに大軍がいる。今か今かと出撃を待っている。しかし一兵たりとも上陸はさせない。あの水際で撃滅させるのだ。上陸する最初の24時間が極めて重要で、その時は連合軍にとっても我々にとっても一番長い日となるだろう。」と語った…
キャスト
Col. Benjamin Vandervoort
Brig. Gen. Theodore Roosevelt jr.
Brig. Gen. Norman Cota
Flying Officer David Campbell
Maj. Gen. Gunther Blumentritt
Col. Thompson
U.S. Army Ranger
Madame Barrault
Father Louis Roulland
Pvt. Dutch Schultz
Maj. Werner Pluskat
Le maire de Colleville
Maj. Gen. Dr. Hans Speidel
Pvt. John Steele
レビュー投稿
レビュー
レビューはまだありません。