Database

あの頃ペニー・レインと (2000)

ドラマ 音楽
サイト指数
78pt
ALMOST FAMOUS

公開日:2001/03/17

3.5 (9人)

「セイ・エニシング」「ザ・エージェント」のキャメロン・クロウ監督が自身の体験を基に、ブレイク寸前のロックバンドのツアーの同行取材を任された15歳の少年の姿を描いた青春音楽ムービー。15歳の少年ウィリアムは伝説的なロック・ライターに自分の記事が気に入られ、ローリングストーン誌の仕事をもらう。さっそく取材で楽屋を訪れた彼は、グルーピーの中にいたペニー・レインに一目惚れする。
受賞歴
助演女優賞:ノミネート  /  ケイト・ハドソン
助演女優賞:ノミネート  /  フランシス・マクドーマンド
脚本賞:受賞
編集賞:ノミネート
レビュー投稿
コメントを入力した場合、サイト上で公開されます

レビュー
セーラさん
2005/05/16 18:34
ケイトハドソンやばぃww
激可愛い。・゜・(ノД`)・゜・。
70年代ロック大好きだし、
DEEPPURPLEが流れてた所も素敵♪♪
本当何回も見ちゃぅ映画デス☆
初めにペニーが出て来るトコと
飛行機で暴露しちゃぅシーンと
ライブシーンがとっても好き♪♪♪
m.pさん
2004/10/04 20:58
めっちゃおもしろくてはまった!!
ナナさん
2004/06/06 15:49
ケイト・ハドソンて可愛くないよーな・・・・
結香さん
2002/06/14 11:33
はじめはペニー役はサラ・ポーリー、ラッセル役はブラピだったんですよ。でも途中で降板した。そしてペニー役がケイトに回ってきたというわけ。でも、ケイトでよかったと思います。200本のたばこもラストはポラロイド写真で終わった。なにか運命的なものを感じますね。
ルパさん
2002/01/30 01:30
題名から凄いシンパシーを感じたんだが、正直おもしろくなかった。
できれば飛行機が落ちて虚無感を感じたかった。
赤civiさん
2001/09/14 01:28
青春映画。
主人公のあこがれの対象としてのケイト・ハドソンはまさに女神を演じきっていたと言えるでしょう。
70年代ロック好きは必見かな。
bebeさん
2001/04/29 14:41
若返る映画。つまらんと人生を過ごしている人は必見です。しばらくウキウキしますよ。
ttttさん
2001/03/29 11:49
素敵な作品だが、見せ場がなく、もう終わっちゃったのと言う印象を与える作品。ケイトハドソンがかわいいだけの映画
椿さん
2001/03/25 16:23
久々に面白いと思える作品。ケイト・ハドソンのはまり役。