Database

JFK (1991)

ドラマ 履歴 スリラー
サイト指数
85pt

公開日:1992/03/21

3.2 (10人)

ニューオーリンズの地方検事であるジム・ギャリソンは、昼食中に大統領暗殺の第一報を受けた。しかし、直後に逮捕されるリー・ハーヴェイ・オズワルドという人物に、彼は大多数のアメリカ人とは別のショックを受ける。ニューオーリンズの法曹関係者の間ではオズワルドという男は有名人であったからである。 オズワルドは不思議な過去を持ち、奇行を繰り返し、キューバ人の団体とトラブルを起こしていた人物だった。彼はすぐにこの人物の調査を始めるも、大統領暗殺事件の二日後にさらに事件が起こった。マスコミや大勢の警官がいるさなか、オズワルドが警察署の中でジャック・ルビーという男に射殺されたのだ。
受賞歴
作品賞:ノミネート
監督賞:ノミネート  /  オリバー・ストーン
助演男優賞:ノミネート  /  トミー・リー・ジョーンズ
脚色賞:ノミネート
作曲賞:ノミネート
録音賞:ノミネート
撮影賞:受賞
編集賞:受賞
レビュー投稿
コメントを入力した場合、サイト上で公開されます

レビュー
keisukeさん
2004/07/19 19:21
バカにはわからないだろうけど、政経の学生としては非常に興味深かった。
yoshiさん
2003/12/04 18:38
JFK暗殺事件・暗殺シーンだけを懐かし映像としてTV放送でよく見て色々な説があって・・・というふうなぐらいで詳細はしりませんでした。フィクション・ノンフィクションは別にしてどっぷりとハマりました。この間もTVにてこの事件の謎を色々やっていましたが・・・。ハリウッド映画好きでヌル~い映画ファンの私にはこの作品は最高に心に残っています。
Nobさん
2002/01/14 22:05
オリバー・ストーンの唯我独尊ぶりには辟易する。
ちなみにカテゴリ分類の「ドキュメント」は違うだろ。実話を下敷きにしてるとは言えフィクションなのだから。「実話モノ」とでもすべきだ。
ONEさん
2001/11/23 00:53
Good!
とても興味のある題材であるため長編にもかかわらず最初から最後まで飽きずに見れた。
法廷での”真実”に向かってラスト盛り上がっていく場面はかなり好き。
スマイルさん
2001/10/02 14:39
すごく感動した。ちょっと長いけど。
Tejiさん
2001/06/18 01:16
JFK暗殺は実際起こった事。でもこの映画はフィクションとしながら
限りなく真実に近づこうとした作品だと思います。
単純にあの当時「アメリカでクーデターが起こった」と考えたとしたら本当に恐ろしい事ではないでしょうか?
でも隠された真実を突き詰めてる反面、ウソ(フィクション)を織り交ぜてるのは残念です。
しょうじさん
2001/05/16 03:18
馬鹿なおいらには、じぇんじぇん意味がわかりましぇーん!
takuさん
2001/05/15 18:54
この映画がこんなに評価が低いのは、おかしい!ラストの法廷のシーンは、非常に印象的です。もしかしたら、DVDのサイズの問題?確かに上下が狭すぎたぞ。高い評価をお持ちの方、ご意見をまってます。
けんいちさん
2001/02/07 23:17
なんとも解りにくい映画だった。
プミさん
2000/03/04 03:45
ジョーペシの金髪ヅラとぼさマユが、ビックリ!で笑える。