Database

ロード・トゥ・パーディション (2002)

犯罪 ドラマ スリラー
68.7pt 68.7pt
ROAD TO PERDITION

公開日:2002/09/28

4.05 (7人)

1931年、大恐慌のさなかのシカゴ。アイルランド系マフィアのボス、ジョンから厚い信頼を得る腹心の幹部マイケル。ところが、それを妬ましく思うジョンの不肖の息子コナーは、マイケルの妻と次男を殺害する。長男にも危害が及ぶのを恐れるマイケルは、彼を連れて逃避行を続けながら復讐の機会をうかがう。一方、ジョンは思わぬ事態に驚くが、我が子かわいさのあまり、やむなくマイケル父子に殺し屋のマグワイアを差し向ける。
キャスト
受賞歴
助演男優賞:ノミネート  /  ポール・ニューマン
作曲賞:ノミネート
音響編集賞:ノミネート
録音賞:ノミネート
美術賞:ノミネート
撮影賞:受賞
レビュー投稿
レビュー
ムアディブさん
2003/11/13 13:26
子供が絡んでいるところでちょっと嫌な予感がしたけど
割とあっさりしてたので拍子抜け。
子供との繋がりや復讐に燃える思いなどクドク描こうと
思えばいくらでも描けるのに意外。

ジュード・ロウって顔がデカイ印象を受けるのは何故?
banさん
2003/04/26 13:28
子供の目線で進んでいくマフィア物。いい映画でしたよ。
春奈さん
2003/04/06 02:08
トムハンクス大好き~!すごいいい作品だった!もう泣きっぱなし!!文句なしっ!!
sasadaさん
2003/02/01 21:08
いや~上品な映画だったなあ
たくたくさん
2002/12/18 10:18
うーん、やっぱりトムハンクスは好きになれない。全体的に悪くはないがなんか物足りないし。DVDでいいかな。
映画監督さん
2002/11/16 11:46
なんと言っても主演者が豪華すぎる!
思ってもいなかった展開に...
最後の方泣けました。
コウタロウさん
2002/11/05 20:07
今までにないほどの悪役のジュード・ロウの名演技には関心した。
トム・ハンクスもさすがの演技だった。