Database

フック (1991)

アドベンチャー コメディ ファミリー ファンタジー
49.9pt 49.9pt
HOOK

3.3 (3人)

ピーター・バニングは40歳の企業付弁護士。妻モイラ、11歳のジャック、7歳のマギーという家族がいるが家族は仕事詰めなピーターに不満を感じている。行くと約束していた少年野球の応援もすっぽかし親子の絆はガタガタ。クリスマス休暇でバニング一家はモイラの祖母を訪ねロンドンに行く。一家はウェンディの邸宅でしばらく過ごしていたある夜、大人たちがパーティから帰ると子供たちの姿は消えドアにはジェームズ・フックからの脅迫文があった。何が起こったか見当もつかないピーターに、ウェンディが真実を告げる。ティンクが現れネバーランドに連れて行かれたピーターは子供たちを助けるために過去を思い出していく。
受賞歴
歌曲賞 : ノミネート
美術賞 : ノミネート
メイクアップ賞 : ノミネート
衣装デザイン賞 : ノミネート
視覚効果賞 : ノミネート
レビュー投稿
レビュー
かずさん
2006/01/22 13:15
これから観ようとする人もいるんだから、批判的な事は書くなよ!
人間だから、思考なんて、十人十色だし、価値観も違うんだからさ。
そんなに言うなら、あんたが思うピーター・パンを撮ってみろよ!
yoshiさん
2003/11/25 18:08
単純明快・ハッピーエンド。おもしろいです。
ぶっちゃけさん
2003/05/08 11:59
この映画を観るかぎり、結局、スピルバーグはピーターパンツにはなれなかったんだね。子供に見せるということを意識しつつも、多分これを子供がみてもあきるんじゃないかな
それに彼おとくいの残酷さも目につく。
映画のひっそりとしたテーマであるピーターパンシンドロームも、今一つピンこない。ピーターパンシンドロームといえばマイケル・ジャクソン。きっとマイケル・ジャクソンは初めて観た時はそうとうワクワクしたと思う。「ワォ、これは僕のための映画だ、ポウッ」てね。でもきっと観終わった時は「ノ~、僕が求めていたのはこんなんじゃないよー、ポウッ」てね