【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


ユージュアル・サスペクツ

THE USUAL SUSPECTS ■アメリカ ■1995年 ■サスペンス
日本公開日:1996/4/13  上映時間:105分
配給:アスミック
監督:ブライアン・シンガー
製作:ブライアン・シンガー / マイケル・マクドネル
脚本:クリストファー・マッカリー
音楽:ジョン・オットマン
出演: スティーブン・ボールドウィン / ガブリエル・バーン / チャズ・パルミンテリ / ケビン・スペイシー / ベニチオ・デル・トロ / ケビン・ポラック / ピート・ポスルスウェイト / ダン・ヘダヤ / ピーター・グリーン / スージー・エイミス
カリフォルニアのサン・ペドロ埠頭で大爆発が発生。原因は、コカイン取引の現場からブツを奪おうとした5人組みの男たちと犯罪組織との争いだった。これにより27人が死亡、9100万ドルが消えた。生き残ったのは2人。しかも一人は重傷で、関税特別捜査官はただ一人残った無傷の男を訊問する。彼の話では、事件を裏で操るのは伝説のギャングで、だれも顔を知らないとされる幻の大物カイザー・ソゼだという。しかし、訊問が進み真相に近づいても根本の謎は氷解されない。果たして、カイザー・ソゼとは何者なのか?そして、事件の真相とは……?
平均評価《44件中》★★★★☆(4.35/5)

主な受賞
第68回アカデミー賞 助演男優賞(受賞) ケビン・スペイシー
脚本賞(受賞)
第53回ゴールデン・グローブ賞 助演男優賞(ノミネート) ケビン・スペイシー

投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
たけ@ボストン
1999年05月24日(月) 13時53分
★★★★★
あんまりにも出来が良いのでビックラこいちゃいました。
「カイザー・ソゼ、、、コバヤシぃ〜、、、、」
頭から離れないっす、、、。
管理人
1999年05月25日(火) 03時16分
★★★★★
近年のサスペンス映画の中では最高の作品じゃないでしょうかね〜
ラストは「やられた」と笑うしかなかったッス(^^;
KIYOMI
2000年04月27日(木) 13時53分
★★★★★
最後まで引きずり込まれた。
途中でわかったけど、最後は鳥肌が立った。
今まで観たサスペンスのなかでは最高。
くにくに
2000年05月06日(土) 20時17分
★★★★
借りてきたビデオで最後のいいところで、なんと画面が・・・字幕が見えなくなってしまったんです・・もう一度見たいと思います。ケビン・スペイシーのますます大ファンになりました。見ごたえがありますものすごくおすすめです。でも展開が早すぎで1度では理解できないかも?!
ひろし
2000年09月06日(水) 12時18分
★★★★☆
ソゼ警察に顔ばれたじゃん。
ジョージ・クルーニー
2000年09月12日(火) 04時31分
★★★★★
この映画で、ケヴィン・スペーシーに惚れました。
彼の演技は、誰にも真似できないほどの迫力と豹変力とでも言うべきか、素晴らしい魅力の持ち主だと思う。
ストーリーも緻密で、展開も早すぎず、遅すぎず、難しい関係も解りやすくしているところは、さすがブライアン・シンガー。
また、脇役陣がよくもこれだけそろったなというぐらい、いい役者が勢ぞろい!!
彼らの熟成された演技一つ見るだけで、この映画は充分価値がある。
劇場公開時だったかな、批評家に絶賛されていると聞いて少し引いたことを後悔してます。観にいくべきだったと。とにかくイイ!!
310
2000年09月15日(金) 01時52分
うーん。おもしろくなかった。
途中はだるくて眠りそうでした。
見終わったあと、「へーそうなんだ」と思っただけでした。
結局は映画ですからどうにでも作れるわけだしいまいち驚きにかける。
エツ
2000年09月17日(日) 01時34分
★★★★
ケビンスペーシー最高!!渋い!!かっこいい!!絶叫計画でパロってたけど面白かった アレはこの映画見た人で無いと笑えない部分です スティーブボールドウィンはバックドラフトの弟とキムベイシンガーの旦那様と3兄弟と思っている私は勘違い?誰か教えて下さい
間違ってたらカイザーソゼに焼き殺されるかなぁ・・・
sssy
2000年10月20日(金) 19時29分
★★★★★
最後までソゼが分からなかった。
とても良くできてると思う。
ビーズ
2000年12月02日(土) 15時08分
★★★★★
ケビンスペーシーの演技には毎回感動させられますが、中でもこの作品が一番好きです。最後に「おお〜っ!」と思わされました。

toto
2000年12月22日(金) 22時15分
★★★★★
この映画が公開当時のことは今でも鮮明に覚えています。田舎から上京したばかりの僕は、雑誌の地図を見ながらこの映画を上映していた銀座テアトル西友に、やっとの思いで辿り着きました。入ってみると中は超満員!!の立ち見でした。そのときは東京の映画館ってこんなに混んでるんだって思いました。上映前にアナウンスが流れ「この映画は構成がとても複雑となっておりますので、次回もう一度見たいお客様は1000円でご鑑賞いただけます」。疑問に思いながらも上映開始。そして上映終了。アナウンスの意味がわかりました。しばらくは映画館から出れないほどの衝撃。同じサスペンスでも「羊たちの沈黙」などとは違う後味。いろんな意味でこの映画には思い出がいっぱいです。
あけみ
2001年02月23日(金) 10時55分
★★★★☆
はぁ〜???一度観ただけで理解しがたい映画です。
理解してしまった貴方だけに、解る恐怖と満足感は計り知れないものが・・・。すごいっ!絶句・・・。これは私だけでしょうか???
QQQ
2001年02月28日(水) 22時15分
★★★★★
非常に良く出来た映画でした、配役も良くストーリーも良く練れていて唸ってしまいました。
ロミオ
2001年03月09日(金) 23時12分
★★★★★
この映画でケビンスペイシーファンになった。
初めて見たときは途中で寝たけどね。
俺の好き好き映画ベストスリーに入るよ。
まいったぜカイザーソゼ!
SNOOPY
2001年03月16日(金) 04時08分
★★★★★
310さんへ告ぐ・・・この映画を分からないようじゃ、まだまだド・シロウトだね〜もっと映画を見て勉強しなさい!! まぁさておき、サスペンスでこの映画を超えるものはきっとないでしょう!! ケビン・スペイシーも不気味な役をやらすと、天下一品でんな〜!
maru
2001年03月18日(日) 00時04分
★★★★
途中でわかってしまいましたね。
しかしさすが詐欺師ですね(笑)
個人的には交渉人のケビン・スペイシーのほうが良かったかな。
「カイザ〜ソゼ〜」に期待しすぎたのがいけなかったかな、内容的にはあまり・・・。
kazu
2001年04月14日(土) 01時34分
★★★★★
最初見た時は、びっくりしました!
もう今では10回以上見てます。
僕のNo.1映画です。
及川剣壱
2001年04月28日(土) 11時29分
★★★★★
一発で、ケビンスペイシ−ファンになりました。
たぶん今までで一番回数見た映画。
また見たくなってきた・・・。
やっぱりどんな映画もそうだけど、有名になってから見るのって、
ある程度構えてしまうというか、
何も知らずにふと見た映画って、一番心に残ったり、
思い入れ強かったりするよね。
ぼくにとって、これはそんな作品です。
susu
2001年04月28日(土) 17時52分
★★★★★
唯一3回以上見た映画。
ごんべえ
2001年04月28日(土) 18時25分
★★★★★
脚本と映像がうまく融合している。
何回見てもおもしろい。
からくち
2001年05月01日(火) 01時31分
★★
ケビン・スペイシーの演技すばらしい
最後はびっくりした
DIJ
2001年05月10日(木) 03時34分
★★★★
うーん脚本は良くできてますね。サスペンスではかなり優秀な作品。火曜サスペンス劇場とはやっぱり違うね。
江戸ウッド
2001年05月14日(月) 22時04分
★★★★★
これぞ!キング・オブ・サスペンスゥこれほど精密で卓越されたサスペンス映画は後にも先にもないだろう。衝撃のラストには圧巻ァカイザーソゼ…あんたかっこよすぎるぜゥ参りましたの一言(笑)
taku
2001年05月27日(日) 14時33分
★★★★☆
最後まで、俺はだまされました。最後のシーンは本当に印象的です。こんなアイデアが自分にも浮かばないかなー。
まささん
2001年06月02日(土) 09時06分
★★★★★
最高!ソゼが誰かは、途中で分かっちゃったけど最後はビックリ。さすがアカデミー賞脚本賞作品。
snow
2001年06月07日(木) 01時39分
★★★★★
九回裏ツーアウト逆転満塁ホームラン
chiko
2001年06月23日(土) 00時47分
★★★★★
ケヴィン・・・あんたって人は!!と思わされた映画でした。ビデオで見たんですけど、おもわず見終わった後もう一度見直しちゃいました!! かなりお気に入りの映画になっちゃいました。
KEIKO
2001年07月04日(水) 23時33分
★★★★
最後のシーン本当によかったです。 
私も見終わった後もう一度見直しちゃいました。
テキサス
2001年08月03日(金) 18時46分
★★★☆
最高!

じゅんのー
2001年08月24日(金) 18時53分
★★★★☆
2回見てやっと分かりました(^^;
やっぱり最終絶叫の最後のシーンはこれのパロディなんですよね?
サスペンスとはまさにこういう映画をさす言葉でしょう!
クイエン刑事が、壁に貼られた書類に気づくシーンは思わず唸って
しまいました。一体どこまでがホントでどこまでが作り話なんだ!?
bee
2001年08月27日(月) 17時30分
★★★★
ステキです。
こういち
2001年10月02日(火) 18時27分
★★
結構評価高いし人に薦められてやっと見たんだけど・・よくわからんかった。そんなにすごいのかなぁ?”あ!っと驚く大逆転”も”ありゃ?そうなの?”でエンドでした。自分の感性に猛省・・
DR.REDUX
2001年11月07日(水) 07時36分
★★★★
あんな結末、予測できるワケねぇじやねぇか!!バ-カ!!マヂだまされた!全編回想のみで語られる構成そのものが映画的な仕掛けとなってるよくできた作品。脚本の勝利ダネ!!!
コアラ
2001年12月25日(火) 16時41分
★★★★★
信じられない…。完っっっっっペキにヤられた!!!!
っかーーーーーーーー!上手いなーこのー!
「そして…フッ…消えた。」ゾクゾク〜。
これがまた俳優がいい!なんて演技が上手いんだろう、
ケビンスペーシーは。もー大好きだ!(笑)
監督も素晴らしいですね。脚本も練りに練られ、シーン一つ一つに意味があって、観客にこれはヴァーバルの真っ赤な「○○」なんだよ〜んって事がところどころにちりばめられているのに全く気付かない!
本当に上手い。キートンも渋くて最高。
ほんと、最後はあの刑事がコーヒーカップを落とすと同時に
手に持ってたリモコンを落とす勢いだった(笑)
ビデオ欲しいなぁ〜。売ってるかな〜。

おそらくこれを越えるサスペンスはない。
T.Gilliam
2002年03月11日(月) 06時14分
★★★★★
パイオニアLCDからDVDが出ています。

まずはケビン・スペイシーの演技でしょう。警察署から出る最後のシーンは『最終絶叫計画』ってパロディでもパロッてるぐらい、この映画を象徴するシーンですね。髪の毛もわざと少なくしているようですね。『交渉人』『アメリカン・ビューティ』と、それぞれにまったく違う演技をする達者な役者さんですね。

次に、弁護士 コバヤシ役のピート・ポスルスウェイトです。『エイリアン3』では目立たなかったけど、『ブラス!』ではまったく印象の違う演技をしていました。

ブライアン・シンガー監督、『X-MEN2』を撮るようですが、こういう演出をやってくれんかなぁ。『X-MEN』はちょっと期待はずれだったんで。
マッチョ
2002年05月02日(木) 22時10分
★★★★☆
なんたって、ケビン最高!
カイザー・ソゼのソゼってどういう意味かな?
誰か、知らない?
メルヘン
2003年01月24日(金) 03時24分
★★★★★
正月にビデオ屋に行ったら、500円で売られていました。
即買いして見たんですが、やはり噂に違わぬ名作でしたね。
ラストにしてやられました。
すごく良い買い物をした気分です。
「カイザー・ソゼェ!!」って台詞が頭から離れません…。
verbal
2003年02月07日(金) 01時02分
★★★★★
カイザー・ソゼの謎解きサイトをやってます
よかったら、一度、遊びきてください!
verbal
2003年02月07日(金) 01時05分
★★★★★
ここでした

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6064/
sasada
2003年03月09日(日) 23時22分
★★★★☆
はらはらどきどき。でもどっからがうそかわかんなあい
ななぼん
2003年03月24日(月) 17時39分
★★★★★
うん!面白かったあぁ〜!!!レンタルした甲斐があったとここまで実感したのは久しぶりです!冷静に考えれば、カイザー・ソゼはあの人しか考えられないのに全然思いつけなかったー。素晴らしく見応えのある映画でした。
ケビン・スペーシーに★★★、脚本に★、スペイシー以外の豪華キャストに★
うほほ
2003年03月26日(水) 01時20分
小林が出て2分でカイザー・ソゼが分かってしまったので、そこからはつまらなかったです。サスペンスは犯人がわかってしまうので、どうもね・・・
まーさ
2003年08月04日(月) 22時21分
★★★★★
いやいや、してやられた!一回観終わったあとは「?!」が頭を飛び交いまして、2回目観てやっとわかりましたわ!今でもあのラストの「足」がありありと思い浮かびます。「コバヤシ」もいい味出してて良かったです!それに、なんつっても余りに印象深くて面白すぎてそれから観てないですもんね。なんだか観る必要ないくらい面白かったっす!
ムアディブ
2005年06月08日(水) 22時43分
★★☆
評価が高くて話題の作品だけど、映像のトリックというか、
証言(嘘の)を映像化されれば見てる人は誘導されちゃうのは
当たり前。
「何でもありやん」と思ってしまった覚えがあるのは、
見てからだいぶ経ったからかな?
チャンスがあったらまた見てみようかな。


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。