【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


2001年宇宙の旅

2001: A SPACE ODYSSEY ■アメリカ・イギリス ■1968年 ■SF /2001_a_space_odyssey.mid
日本公開日:1968/4  上映時間:139分
監督:スタンリー・キューブリック
製作:スタンリー・キューブリック
原作:アーサー・C・クラーク
脚本:スタンリー・キューブリック / アーサー・C・クラーク
撮影:ジェフリー・アンスワース / ジョン・オルコット
出演: ケア・デュリア / ゲイリー・ロックウッド / ウィリアム・シルベスター / ダニエル・リクター / レナード・ロシター / マーガレット・タイザック
太古の人類に知恵をもたらしたモノリス(黒石板)が、今度は月面で発見される。そのモノリスの発信した電波を追った宇宙船が遭遇したものは… すでに伝説化されつつあるSF映画の超大作。
平均評価《25件中》★★★★☆(4.25/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
けんいち
2001年03月08日(木) 04時37分
★★★★★
なんとも不思議な感動があります。
味わい深い映画ですねぇ。
あの後半を本当に作品に入れたキューブリックのこだわりは
すばらしい。
ヨーロピアン・ヴィスタ
2001年03月23日(金) 09時57分
★★★★★
↑まったく同感です!
キューブリックはすばらしい!
続編の「2010」より断然いい!(当然か・・・)
tttt
2001年03月29日(木) 11時46分
何この映画。どこがいいの
風ひかる子
2001年04月01日(日) 19時45分
★★★★★
ものすごい映画ですね〜。
この映画が嫌いな人の気持も理解できます。
ガゼル
2001年04月06日(金) 18時48分
★★★★★

金字塔。
0点か100点か…
どっちかだろうね。

こじろう
2001年04月17日(火) 23時51分
★★★★★
↑「0か100点」に同感です。
歴史に残るのは、そういうものかもしれませんね。
最初に観たときは、正直に言うと0点でした。
でも、観るごとに好きになってしまいました。
DIJ
2001年05月10日(木) 04時11分
★★★★★
うーんキューブリックらしいね。当時、子供連れで見に行った家族を困惑させたらしいよ。でもキューブリックの映画ってなんかいつも怖い夢を見ている気分になるのは自分だけかな?
tk
2001年06月02日(土) 03時19分
★★★★★
あ〜、本当に観る人選びますよね〜。
自分はかなり好きですけど。宇宙の意思?みたいなもの???
mari
2001年07月27日(金) 15時05分
★★★★★
最初は意味わからんって訳で、0でした。
(しょうがない。小学生だったんだ)
このあいだ、2回目を見ました。
すごく意味ありなものだった。100!
ONE
2001年11月17日(土) 00時57分
★★★★★
高校生の頃にビデオレンタルしたのが最初で。
途中で寝てしまいビデオを返却し、またレンタルしては途中で寝て。
5回目くらいにようやく最後まで見る事ができた思い出深い映画。
全体にロースピードで、不思議な意思を持った妙に惹きつけられる映画だった。
好みの分かれるところだけど、自分にとっては不朽の名作です。
アーサー・C・クラークとキューブリック万歳。
萌黄
2001年11月17日(土) 20時53分
★★★★★
深い映画だった。最初のシーンの地球の空と、
昔風の映像で描かれた未来が魅力的だった。
それから、音楽も素晴らしい。
宇宙船内で天井を歩くシーンはなんだか、すごくわくわくした。
なんだか、一つ一つの場面がすごく長くて、
いつもの私ならすぐに飽きてしまいそうな映画なのに、
不思議と飽きなかった。むしろ、あの長さが気持ちいい。
見ている間は美しい映像と音楽に
夢中で、見終わった後はずっと内容について考えてた。
1日中考えて、それから、友人と議論をした。
内容が曖昧なだけに、二人とも違う解釈をしていて、
話すのが楽しい。多分、私は何度見ても飽きないな。
だって、音楽が素敵だし、映像が綺麗。
それに、なんと言っても内容が定まっていないところがいい。
きっと、見る度に新しく考えるところが出てくるんだろうな。

DR.REDUX
2001年12月26日(水) 06時59分
選択
全然意味わかんねぇ!!まだまだオレもケツの青いクソガキだからカナ    哲学的要素だらけで、感想もクソもねぇ!!  とにかくワケわかんねぇ高校出たら見直してやるッ!!!だから点数つけないっ!!!
Nob
2002年01月14日(月) 21時30分
★★★★☆
ぼーっと身をゆだねてみると感じるものがあると思う。
宇宙の手触り(と言うのも変だが)を描いてこれに勝るものは、まだない。
Taka
2002年06月23日(日) 06時02分
★★★★★
この映画、元の話の物語性・観念を理解するには、あまりに表現と説明が欠けすぎてる。だから観客が色々解釈できる作品にもなったんだけど。さんざ、この作品について考えた後で原作も読んでみると面白いよ。

ちなみに俺は子供の時は、ボーマンが見た光景は宇宙の歴史が逆さまに戻っていく光景だと思ってました。(最後に爆発みたいなのが映るでしょ?)

この作品ほど、白と静寂を美しくそして恐ろしく描いた作品は、無い。透明な感覚が好きです。
NOMURA
2002年10月23日(水) 01時57分
★★★★★
「スターウォーズ」と「未知との遭遇」を観た後SFが好きになり、リバイバルでこの映画を見て、もう口あんぐり、ただただ圧倒されました。
チェン
2002年12月01日(日) 22時00分
★☆
何がすごいんだろう?
分かった!これを1968年に見てたらすごいっ!って思えたのかも(^^;
ichi
2003年02月09日(日) 13時57分
★★★★★
数年前、世の中キューブリック、キューブリックと、なにがそんなにすごいんだ?といつも思っていましたが、確かめるためにこれを見ただけで納得してしまいました。特になにか起こるわけでもない、静かな場面が多いのにかかわらず、不思議な怖さを感じさせられます。ラストは奥深いです、見た人はそれぞれ考えさせられると思います。
サミュエル・ゴンパーズ
2003年03月17日(月) 20時44分
★★★
映像が綺麗。内容はよくわからない
こーまん
2003年03月18日(火) 03時01分
★★★★★
すげぇ!人類に対する皮肉。なぜ進化するのか?その先になにがあるのか?輪廻。最後の木星での赤ん坊になるシーン。オレなりの解釈だけど、宇宙の根元すべてを知る変わりに輪廻という無限地獄により進化するということを奪われたということなのではないだろうか?それは文明を食いものにしている人類への罰…。興味深かった。
ヌーノ
2003年03月21日(金) 21時54分
★★★★☆
う〜む。おれ一回も死んだ事ないから解らんけど、宇宙とか生命とかってああいうコトなのかもね。さすが2001年!!。二年前!!。
ZotangWay
2003年07月31日(木) 13時16分
★★★★★
今までに観た映画において、もっとも優れた作品であり、私の哲学や宇宙観に影響を与えた。
2001年には実現しなかった宇宙旅行だが、日ソが共同で宇宙ステーションを組み立てていくプロジェクトにかぶる。
モンブランの万年筆が、無重力で浮いているシーンが、なぜか印象的。
ミニミー
2003年08月08日(金) 02時36分
★★★★☆
意思のもったコンピューターの所がかなりよかった。退屈なところもあるけど逆にコンピューターの所がひきたつからいい。キューブリックだからこそできる映画。
kamen
2004年01月02日(金) 23時42分
★★★★★
2010という映画で謎が解き明かされます!

ここまで限界を超えた映画はこれだけでしょう。
ume
2004年01月27日(火) 02時48分
★★☆
とても1968年の作品とは思えない映像美。
その一点にのみ価値ある映画。
この映画のストーリーに意味付けするなんて意味なし。
だらだらと見るにはいいかも。
成実
2005年11月10日(木) 21時02分
★★★★☆
時計じかけのオレンジとともにキューブリックを語る上で外せない「奇作」。現在のSFXを駆使しても,あそこまで迫れるものかどうか・・・とうなってしまいます。彼の作品には常に「芸術」と「狂気」が混在しています。もうこんな監督出てこないでしょう!
しげ
2006年01月26日(木) 04時42分
駄目なものは駄目


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。