【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


ハンニバル

HANNIBAL ■アメリカ ■2001年 ■サスペンス
本国公開日:2001/2/9  日本公開日:2001/4/7  上映時間:131分
配給:GAGA=ヒューマックス
監督:リドリー・スコット
製作:ディノ・デ・ラウレンティス / マーサ・デ・ラウレンティス / リドリー・スコット
製作総指揮:ブランコ・ラスティング
原作:トマス・ハリス
脚本:デビット・マメット / スティーブン・ザイリアン
撮影:ジョン・マシソン
編集:ピエトロ・スカリア
音楽:ハンス・ジマー
出演: アンソニー・ホプキンス / ジュリアン・ムーア / レイ・リオッタ / フランキー・R・フェイゾン / ジャンカルロ・ジャンニーニ / フランチェスカ・ネリ / ヘイゼル・グッドマン
あの血みどろの惨劇、そしてハンニバル・レクター博士衝撃の逃亡劇から10年――
FBI特別捜査官クラリス・スターリングのもとに届いた1通の手紙。
「クラリス、いまも羊たちの悲鳴が聞こえるかどうか、それを教えたまえ。」
新世紀幕開け、遂に「沈黙」は破られる……。
平均評価《40件中》★★★☆(3.6/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
城 久夫
2001年04月07日(土) 15時09分
★☆
 見終わった後、気色悪さだけが残った映画でした。ある宣伝文には、前作の「羊たちの沈黙」とは全く関係のない新しい映画としてみて欲しいと書いてありましたが、前作を見ていなかったら三流のホラー映画です。ストーリーの展開も単純で、ただレクター博士の殺人ゲームの映画でした。もう一人の主人公クラリスの心理描写も不十分です。
 本当の恐怖というのは、少しずつ目と耳から入ってきた情報が、観客の頭の中で一つに結実して生まれてくるものだと思います。路上の腸をぶちまけたり、自分の脳味噌を食べさせるなんてことをしたら、恐怖がそこで止まってしまい、後味の悪さだけが残ります。
 結局、前作の「羊たちの沈黙」の評価に、おんぶにだっこの映画でした。 
toshi
2001年04月09日(月) 16時12分
★★★★★
個人的は良い作品だったと思います。
上の人が言うとおり羊たちの沈黙をみないとどんな関係かはわからないと思います。
この掲示板を見た人はハンニバルをみる前に前作を見た方がいいと思います。
最後の「晩餐」はちょっとビックリしました。
くにくに
2001年04月09日(月) 19時12分
★★★★
原作読まなきゃ良かったなあと思いました。でも城さんの意見読むと、読まなきゃわからなかったかなあとも今思いました。原作と比べるとなるほどこうきたかーって感じですた。
とにかくレクター博士の大ファンの私は見れてよかったーそれだけで感動だーってかんじなんだけどね。だって今日のためにおよそ一年前に原作読んだんだもん。原作のが好きだけど。
エンドロールの最後とさいしょの「いらっしゃいませ」はイミシン?!
彩華
2001年04月11日(水) 22時37分
★★★★★
原作も読んだのですが、ラストは原作よりいいと思います。恐いと言うより悲しいと言った感じで。それにイタリアが舞台となっているのですが、それもとてもいい雰囲気で素敵です。
Jil
2001年04月15日(日) 23時08分
★★★☆
前作に比べると、心理的な恐ろしさと言うのでしょうか?それがあまりなく、気持ち悪さが先行してしまった感もありますが、合格点だと思います。
(しかし気持ち悪さも、よくここまで残酷に出来たものだと、トマス・ハリスに感心してしまいます。特に最後の晩餐。見た後、肉でさえ、しばらく食べられなかった)
しかし私はジョディーのクラリスが大好きでしたので、そこと、原作でのマーゴやミーシャのエピソードも見たかったので、そこはかなり残念でした。ジュリアンもとても良かったのですがね。
ガゼル
2001年04月16日(月) 09時28分
★★★★

この映画の欠点はほとんど原作に基づいています。
なんか前作が一級のサイコサスペンスだったとしたら、
『ハンニバル』は娯楽に徹した…というかタガの外れた
サイコホラーって感じ…(笑)

原作には他にもクラリスの上司だったクロフォードや
メイスン・ヴァージャーの妹など様々な人物が登場しますし、
レクターが幼少時代に妹を失ったエピソードなどが描かれて
いますが、これらを一々描いていたらとても1本の映画に
収まりきらない。だから思い切ってレクターの逆襲に的を
絞ったリドリー・スコットは「いい仕事」をしたと思います。

でもレクターが「悪人しか殺さない」というのは嘘。
彼が殺すのは「無礼なやつ」です。その無礼さの基準も
レクターが勝手に決めているだけ…(笑)

カニバリズムについては本来性的な意味合いが強く、
ジェフリー・ダマーなどは男しか食ってませんが、それは
彼がゲイだったから。しかし原作ではレクターの幼少時代の
体験から彼が生まれついてのサイコパスでは無いのではないか?
という事も示唆されていて、天性のサイコパスは高い知性は
持っていても飽きっぽく享楽的で自堕落な生活に陥り易いにも
拘らず、博識で天才的な「趣味人」であるレクターの特異性は
明らかです。彼のそれは性的な意味合があるとしても直接的な
ものでは無く、亡き妹への偏愛から

妹を奪った(食った)者 = 無礼なやつ

を食い返す事で妹を取り返しているのではないか?
というのが僕なりのプロファイリングといか…

    妄想ですね!(笑)

もちろんレクターがクラリスと妹を重ね合わせている事は明らか
なのですが、多分このエピソードでもう1本作る気なんじゃない
かな?

taku
2001年04月18日(水) 19時49分
★☆
一言でいって、期待はずれでした。羊たちの沈黙の続編としては、こんな映画を作って欲しくなかった。B級のサスペンス映画としては、別に2時間退屈しない映画なんでしょう。アンソニーホプキンスが、よくこの映画引き受けたなー、と正直おもいます。
セス
2001年04月19日(木) 16時45分
★★★★★
今見終わって帰ってきました〜
言葉がでません・・・(良い意味で)
レクターが彼女にグッチの靴を買ったシーンは前作を
思い出させました
原作を読んでいないのでぜひ読んでみたいです
レクター博士にとっても興味を持ってしまいました
あんなにグロテスクな殺人を犯すのに
憎むことが出来ない・・・
でも・・・しばらく・・・お肉は食べられない(笑)
でももう一度見てみたいです
私的にはとっても気に入りました
ゆき
2001年04月21日(土) 22時10分
★★★★
クラリスは『羊たちの沈黙』の方がよかった!ジョディー・フォスターの方が、心が強いという感じ。なんかこっちはすぐ壊れそう。レクタ−博士が気に入るほどじゃないという感じがしました。
それにあの人がゲイリ−・オールドマンだとは気付かなかった!メイクってホントに凄いなと実感。
脳みそのシーンは怖かったけど、あれがなかったら楽しくない映画だったと思います。気持ち悪かったけど、その日の夕食の焼肉は美味しく食べられました(笑)
Mika
2001年04月24日(火) 21時30分
★☆
羊達の沈黙を見ていなかったからか、見終わった後、
「え???」という状態でした。
さっぱりわけがわからないまま終わってしまいましたねぇー
疑問点が残るばかりです
あの最後はないでしょ〜
次あるのが見え見えですね
恐怖心より最後気持ち悪い、ってので終わりました

2001年04月27日(金) 19時49分
★★★★★
>mika
羊達の沈黙を見てないからそんなことが言えるんですよ
それに次回作があるとしてもアンソニーホプキンスはおそらくあの世か引退のどちらかだと思います。
それにつぎ作るとしたらトマスハリスがたずさわらないと思う。
KA
2001年04月28日(土) 03時56分
★★★★★
ずいぶん前に前作をみて、うろ覚えながら見に行ったから、前作の話が絡んでたのかどうかはよくわからないけど、うろ覚えながら見ても『ハンニバル』は良かった!
怖いし、気持悪かったけど、その中に美しさがあった。
怖いシーンも音楽が綺麗だったから、それが逆に全体を美しくして、スゴイと思った。
けどラストを見る限り、次回作ってあるのかな?
ライミ
2001年05月04日(金) 00時56分
★★★☆
前作とは別物ですね。途中、中だるみもしますし。
が、個人的には好きなラストです。
レクターも無邪気やなあ。
taku
2001年05月06日(日) 20時41分
★★
 俺がもう一度言おう。この映画は金儲けの為に作られた映画っす。
金儲けってこんな映画で出来るんやったら,楽やな。
しゅーちゃん
2001年05月09日(水) 00時04分
★★★★★
人によって色々評価が分かれていますが、私はすっごい楽しかったです!ストーリーは先が読めず、最後までドキドキしてました!映像も綺麗でした。
「ハンニバル」はたんなるサイコホラー、という方もいらっしゃいますが、実は人間的で、恋愛的な要素もすごい含んでいるのでは??と思います。レクター博士のクラリスへの愛は多少(?)ゆがんでいるのかも知れませんが、実は普通の人たちよりも深い愛情をもっているんじゃないかなって、ラストを見て思いました。
その他の登場人物の心理描写もなかなか上手く描かれていて良かったと思います。これを単なるB級サイコスリラーと評価するのは、安直な気がします。
さくじ
2001年05月12日(土) 23時04分
★★☆
羊じゃなくブタによる沈黙でにてないよなー中身が、まあまあだなー、最後チョットやりすぎだよなー、気持ち悪い。見なきゃよかった。
サリー
2001年05月16日(水) 10時13分
★★★★
>takuさん
じゃ、自分でやってみたら如何でしょう?
因みに映画はアカが出ると次が撮れません。
江戸ウッド
2001年05月17日(木) 00時36分
★★★★☆
凄まじすぎるゥ衝撃のラストゥでもちょっと笑える。羊達があまりにもよくできてたからどーかな?って思ったけど前作を越える出来栄え子供には見せたくない映画NO,1(笑)最近、野菜を食う機会が増えた(笑)
taku
2001年05月18日(金) 22時32分
★☆
俺が金儲けのための映画と言ったのは、スクリーム2とかラストサマー2と同レベルだという事です。けどほんとにそうでしょ?それ程羊たちの沈黙とは差がありすぎた。本当残念でした。
よし
2001年05月27日(日) 00時55分
★★★★★
好き嫌いがはっきりわかれている感じですが、私の場合は完全に前者で、あんな風に強く狂ったように愛されてみたいとさえ思いました。トニー最高。
ハル
2001年06月18日(月) 01時04分
★★☆
前作はジョディ・フォスターが良かった。今回のあの女性は誰?キャストはともかく、ストーリーは前作を上回る気持ち悪さだった。何か一言言うなら「ああ、女の子。そのお肉食べちゃ駄目だよ」って言いたい。
写楽
2001年06月20日(水) 17時16分
★★★★★
観ていないので、なんとも言い難いですが(因みに羊たちの沈黙は観ました)ハンニバルはそんなにリアリティのある映画なのですか?
パンに貼る
2001年07月13日(金) 15時22分
★★★★
リドリー・スコット!いい仕事してますねー!G・Iジェーンはひどかったけどグラディエーターにつづいて絶好調だと思う。日本のお店の「カメラ」の文字が彼らしい!
G・G
2001年08月01日(水) 21時27分
★★★★☆
ストーリーは前作より劣るものの、結構良かったと思います。怖いっ、気持ち悪いという感想もありますけど、私的には絵画を見てるような感覚にとらわれました。特にあのオペラシーンやフィレンツェの美しい街並には感動。お陰で今ではオペラやグレンの曲にはまっています(^^)この映画、サイコ・ホラーというよりは芸術作品??
>takuさんへ
スクリーム2とかラストサマー2程度の映画しか見てないとそういう感想しか持てないのかなぁ。もっといろんな映画見た方がいいですよ。それと、映画を制作する理由の一つとして金儲けすることは自然なことでしょう。ダメ映画=金儲けする映画は違いますよ。
チェン
2001年08月17日(金) 12時25分
★★★☆
1をもう一回みたくなりましたね。でも、やっぱりジョディーフォスターに出演してほしかったです。
スクリームやラストサマーとの言葉が出ていますが、比較するには映画自体の表現しようとしていることが、根本的に違うのではないでしょうか。スクリームとかにスクリームなりの良さが出ていますし、一概に「程度」と言ってほしくないです。エンターテイメントですからね、多種多様の感想が出ると思いますが、1と2での比較はあるにせよ、監督、脚本家の意図がそれぞれ違う、別の映画との比較はちょっと違う気がします。
ルパ
2001年10月12日(金) 07時03分
★★★☆
ちょっと悪の快楽に走りすぎていて、善の対象のはずのクラリスで
すら愛情の観点から一つにくくられ、同じ穴のムジナの様なキャラだったので、悪徳に比重がかかり善の対比の薄い後味の悪い作品になったと思う。
それより
途中、レクターを売ろうとした刑事が十大悪人をパソコンで検索した
時に、最初にウサマ・ビン・ラディンがアップになったのを観た時に
は震撼した。
あれは人類の予知だろうか?それともFBIの暗示だろうか?
非常に興味深い。


DR.REDUX
2001年11月05日(月) 02時49分
★★★☆
イタリアンな、お上品さを漂わせながら、、、ご存知超悪趣味なラストへと、なだれ込む!!実は出てたG.オ-ルドマン!!!ラストで最後の晩餐でアナザヘヴン状態にされるのは誰だ!!それは見てのお楽しみ・・。R指定だから中坊は見るなよッ!!!
さとし
2001年11月15日(木) 03時37分
★★★★☆
原作のある映画がいつも脚本家によってプロットと結末を大衆向けにされてしまうことが僕は遺憾だ。ハンニバルの良い点は残虐さや異常性の映像表現だと思う。忠実に映画化するにはあまりに緻密すぎる原作だ。つまり映画のできのよしあしは見る側の知能にもよると思う。ショウシャンクの空にやリングシリーズが原作を大幅に逸脱しているにもかかわらず良い、または稼げる映画として多くの人の目に触れるとして、原作者の意図を理解できるものかどうか。トム・ハリスの場合も同様で、原作を読んでから映画を見ることをお勧めする。ハンニバルの画は最高。
ぷるぷる
2001年12月05日(水) 12時16分
あんまり面白くなかった。
ぴぃ〜ちゃん
2001年12月24日(月) 15時28分
★★★
ちょっと気持ち悪かった!
でも、ホラーだなぁ、ってカンジでした!
ななる
2002年01月03日(木) 22時30分
★★★☆
良質エンターテイメントといった趣で、前作のようなサイコホラー的側面は影を潜めてしまいましたね。しかし、エンターテイメント具合が超一流なので、満足しました。クラリスはジョディー・フォスターじゃないとダメだったとは思う。
ラストで、彼が自分の美学に反しないようクラリスではなく自分を傷めつけたのが印象的でした。
Nob
2002年01月14日(月) 21時44分
★★
やっぱりジョディー・フォスターじゃないのは痛い。凝った画面はともかく、お話が駆け足で、もうすこしじっくり浸りたかったかな。
ハナ
2002年02月14日(木) 17時34分
★★★★★
とっても綺麗な作品だったと思います。脳みそ食べるとことかも綺麗で気持ちよかった。アンソニーの一挙一動にクラクラでした☆ クラリスとレクター博士がらヴらヴで嬉しかったです♪
みー
2002年06月04日(火) 01時25分
★★★★
ハンニバル・レクターが好きになりました。彼の愛に感動!
Taka
2002年06月23日(日) 05時46分
★★★☆
好きな映画だけど、後半のレクターは間抜け過ぎないかい?
あそこを思いもよらない方法で抜け出してみせてこそ、観客はハンニバル・レクターに陶酔するのではないか?最後は○○まで切って、その美意識をみせつけたのにね。

前半に流れるヨーロッパの独特なダークな空気は本当に美しい。
オペラはクラシックではなくオリジナルだそうだが、映像と曲だけでも必見ものだって気はする。
SILENCE
2003年02月05日(水) 18時04分
レクターが初めてバカになった映画
SIHO
2003年02月14日(金) 16時10分
★★★★★
始めクラリス役がジョディーフォスターじゃないと知ったときはどうなるかと心配だったが、見終わった時はジュリアンムーアの方が合っていたように思った。すごくいい映画だった。
666
2003年02月14日(金) 21時17分
★★★★★
公開時に徹夜明けで観て吐くかと思った…。グロテスクな表現が多かったため、ついついそれらに強い印象を抱きがちだけど、後日DVDで観直すとすっかり印象が変わりました。羊の続編なので比較されるのが宿命なんだけど、やっぱし制作陣は前作の二番煎じは作りたくなかったのでは。個人的には羊よりいいと思ってます。いや、羊もぜんぜん最高なんだけど。ところでレッドドラゴン観ました?なかなかでしたよ
bh
2003年02月16日(日) 23時03分
★★★☆
レクター博士のアイドル映画です。フィレンツェを舞台にしたシーンのみ評価に値します。
場刃牢
2003年03月12日(水) 17時24分
★★★★☆
ストーリーは羊たちの沈黙にくらべればイマイチでした。
が、ゴージャス感あふれる音楽や紳士的なレクター博士の態度がすごくマッチしてかっこよかったです!  残酷さもまして最高です
特に「最後の晩餐」あんなことしても憎めないのはレクター博士だけです。ところでこれって年齢制限ありますよね・・・
どういうところがだめなんでしょう?
グロテスクだから??



YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。