【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


ピースメーカー

THE PEACEMAKER ■アメリカ ■1997年 ■アクション /サスペンス
上映時間:124分
配給:ドリームワークス
監督:ミミ・レダー
製作:ウォルター・パークス
脚本:マイケル・シーファー
撮影:ディートリッヒ・ローマン
音楽:ハンス・ジマー
出演: ジョージ・クルーニー / ニコール・キッドマン / マーセル・ユーレス / アレクサンダー・バルエフ / アーミン・ミュラー=スタール
核弾頭を積んだ列車が旧ソ連で不自然な衝突事故を起こした。事故が核兵器を盗み出すためのカムフラージュであると見抜いた合衆国の核物理学者ケリー博士は、国防省のやり手、デヴォー大佐と組み、爆弾の行方を追う。ついに爆弾の標的が国連ビルであることを突き止めた二人は、外交官を装ってニューヨークに入ったテロリストを追い、刻々と迫る時間との戦いを繰り広げる。
平均評価《3件中》★★★☆(3.65/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
成実
2002年08月29日(木) 16時26分
★★★★
クルーニーははまり役、一方キッドマンは当時30歳の彼女には少々役不足といったところでしょうか。ソ連崩壊による国内軍部をはじめ、国際情勢の変化や、ユーゴスラビアの内戦と和平交渉など、歴史の勉強にはなりそう。息もつかせぬ展開はスリリングで迫力満点。一度は観とくべき作品かな。私は劇場予告で「おもしろそう!」と思っていたが、当時は忙しくて観に行けなかった作品です。TV放映を観て、「ノーカットでなきゃー!」とDVD買いました。何度観てもあのベンツが惜しい!!
Dr.REDUX
2003年04月09日(水) 17時27分
★★★☆
スピルバーグが設立した映画会社[ドリームワークス]社の第一回作品といぅコトで期待して見てみたらけっこぅよかった☆          監督が女性なだけに 丁寧な演出で、アクションの場面は迫力満点!!            緊張感漂うラストの爆弾解体するトコはハラハラドキドキもん!!                ニコール・キッドマンはとっても綺麗☆        
男性
2003年05月16日(金) 15時15分
★★★☆
よくある批評。
女性監督なのにダイナミックな演出ですごい
とか
女性ならではの繊細な演出
とか云々
そんなのはたんなるレッテル張りだし、偏見チックで正当な評価をしてないと思う。性別にかかわらず、国籍、血族などまずはそれらもろもろ無視して観るべきだと思う。
この映画の評価に話を移すと、決して、繊細でも丁寧な演出でもない。かなりおおざっぱなイテマエ演出で監督としてはそこそこであり、そしてまだまだだと思う。多分、これが男性監督ならあまり誰もこの監督のことを意識することはなかったと思う。
映画自体はすごくおもしろかったんですけどね。
ただ、二コールはこのときはまだまだ大根でしたね


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。