【映画総合サイト】cinemaINN
cinemaINN 映画データベース
キーワード
 
製作
出演
ジャンル指定
検索結果
使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録


ラストサムライ

THE LAST SAMURAI ■アメリカ ■2003年 ■その他
本国公開日:2003/12/6  日本公開日:2003/12/6  上映時間:165分
配給:ワーナー・ブラザース映画   
監督:エドワード・ズウィック
製作:エドワード・ズウィック/マーシャル・ハースコビッツ/ポーラ・ワグナー/スコット・クルーフ/トム・エンゲルマン
製作総指揮:テッド・フィールド/リック・ソロモン/チャールズ・マルベヒル/ビンセント・ウォード
脚本:エドワード・ズウィック/マーシャル・ハースコビッツ/ジョン・ローガン
撮影:ジョン・トール
編集:スティーブン・ロ−ゼンブラム
音楽:ハンス・ジマー
出演: トム・クルーズ / 渡辺謙 / ティモシー・スポール / ビリー・コノリー / トニー・ゴールドウィン / 真田広之 / 小雪
1870年代、政府軍に西洋式の戦術を教えるために来日した南北戦争の英雄ネイサン・オールグレン大尉(トム・クルーズ)は、政府軍に反旗を翻した侍、勝元盛次(渡辺謙)と出会う。対立する立場の二者は運命の出会いを果たし、死をも超えるゆるぎない武士道精神に感銘を受けたオールグレンはやがて1人の武士と固い絆で結ばれてゆく。しかし、2人の友情もつかの間、「サムライ魂」を貫くために、滅んでゆく運命を選ぶしかない侍たちの、最後の戦いが始まった。
平均評価《7件中》★★★★☆(4.45/5)
投稿メッセージ
投稿者/投稿日/採点 コメント
LALA
2004年01月25日(日) 03時27分
★★★★★
アメリカ人がつくった日本の映画かぁと期待してませんでしたが、予想はずれ。かなりおもしろかったです!渡辺謙も、真田広之もハリウッドじゃどうかな〜と思ってたけど、こっちも予想は外れて素晴らしい演技をされていました!
また見に行きたいです!
たくたく
2004年02月05日(木) 17時06分
★★★★☆
脚本等細かいところはさておき、渡辺謙の眼力には恐れ入りました。すばらしい演技でした。真田広幸もすばらしいかった。トム・クルーズもよく頑張ったとおもいます。日本にはすばらしい文化と精神があります。西洋の個人主義と合理主義に感化され、古き良き精神がなくなりつつある事を思い知らされました。一つ残念なのは最後の場面は余計だったかな!。渡辺謙に是非アカデミーショーを!。
彗星
2004年02月07日(土) 10時40分
★★★★
ケン・ワタナベはもののあはれを体現した素晴らしい演技でしたが、彼っていつもああゆう俳優ですよね。この映画を機会に彼の作品を見直すコトを提議したって意味では「ラスト・サムライ」は有意義です♪「武士道」を表現した内容だと宣伝でも謳われていますが、ラスト手前の小雪との接吻は必要あったんだろうか?私的にはナイほうが、トムの背負った決意が強く演出できると思ったんですが…。
TAKE
2006年07月25日(火) 21時32分
★★★★
かっこよかった。だけど内容が少し理解できなっかた。
famas
2006年12月25日(月) 10時27分
★★★★☆
 最後の機銃掃射のシーンがよくわからん。しかし、よく生き残ったな〜
でもよかった!
famas
2006年12月25日(月) 10時27分
★★★★☆
 最後の機銃掃射のシーンがよくわからん。しかし、よく生き残ったな〜
でもよかった!
famas
2006年12月25日(月) 10時27分
★★★★☆
 最後の機銃掃射のシーンがよくわからん。しかし、よく生き残ったな〜
でもよかった!


YOUR NAME
E-Mail
HP
コメント
採点

使い方人気キーワード評価ランキング(5票以上)評価ランキング(全作品)新着作品作品登録
検索ホームcinemaINN TOP
Copyright © 1998-2000 cinemaINN All rights reserved
このサイトはInternet Explorer5.0で動作確認しています。その他のブラウザの場合表示がうまくいかないことがあります。